【建設業「命」の現場で・10】第2章・住まいに明かりを/試された突破力 1枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

オオバの赤川副支店長〈右〉と高橋主任。住民に「篤史君」と呼んでもらえる関係が、事業を進める上でも力になった
オオバの赤川副支店長〈右〉と高橋主任。住民に「篤史君」と呼んでもらえる関係が、事業を進める上でも力になった

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 阪神電鉄、阪急電鉄/梅田1丁目1番地計画、百貨店と大型オフィス

    阪神電鉄、阪急電鉄/梅田1丁目1番地計画、百貨店と大型オフィス

  2. 京王線笹塚~仙川駅間連立事業、8工区の施工者決定、16年度から順次着工

    京王線笹塚~仙川駅間連立事業、8工区の施工者決定、16年度から順次着工

  3. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  4. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  5. 大手建設コンサル3社が相次ぎ本社移転……事業拡大に対応、環境改善で人材確保も

  6. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  7. ヤギ乳のソフトクリームが好評!放棄地解消にも

  8. ホテル市場動向/主要8都市、20年末までに8万室開業予定/東京で3500室不足を予測

  9. NHK放送センター建替本格スタート/竹中JVで東京五輪後着工

  10. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

アクセスランキングをもっと見る

page top