【建設業「命」の現場で・10】第2章・住まいに明かりを/試された突破力 1枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

オオバの赤川副支店長〈右〉と高橋主任。住民に「篤史君」と呼んでもらえる関係が、事業を進める上でも力になった
オオバの赤川副支店長〈右〉と高橋主任。住民に「篤史君」と呼んでもらえる関係が、事業を進める上でも力になった

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  3. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

    熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  6. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  9. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  10. 登りは迷わず歩く…50キロのトレイルラン、記者が体験(1)

アクセスランキングをもっと見る

page top