北海道新幹線開業に向け、ソフト・ハードで進む沿線自治体の準備 3枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

北海道開発局・樺澤開発調整課長は「整備効果を最大限発揮できるよう、スピーディーに取り組む」ことが課題と話す
北海道開発局・樺澤開発調整課長は「整備効果を最大限発揮できるよう、スピーディーに取り組む」ことが課題と話す

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

    11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  4. JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

  5. 首都高・神奈川7号横浜北線が開通、新横浜~羽田空港が10分短縮!

  6. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  7. ふるさと納税返礼品でのお米、8割増の2.4万トンに。銘柄PRに活用

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  10. 【地方発ヒット商品の裏側】海外アパレルも注目する世界一薄いシルク「フェアリー・フェザー」

アクセスランキングをもっと見る

page top