タイ現地法人が貢献する「前田建設のグローバル戦略」 1枚目の写真・画像

海外進出

タイマエダのオフィスで。現在は日本人、タイ人を合わせて約100人の職員が働く(左から3人目が生田社長。右隣は、在タイ歴が通算で約17年という小船井健一郎副社長)
タイマエダのオフィスで。現在は日本人、タイ人を合わせて約100人の職員が働く(左から3人目が生田社長。右隣は、在タイ歴が通算で約17年という小船井健一郎副社長)

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  2. 【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

    【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

  3. 【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

    【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

  4. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  5. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  6. NZリンゴがスーパー席巻、本末転倒!?

  7. ミャンマー、ヤンゴンの路面鉄道が一部開通、広島の車両が活躍

  8. インド進出を後押し! 愛知県がインド政府内に専用窓口

  9. シンガポールは日本企業のどこに「ベスト」を見ているのか?

  10. インド新幹線、日印政府が実施計画作り着手、日本の建設会社進出へ

アクセスランキングをもっと見る

page top