【諏訪圏工業メッセ】求められる「価値を生む技術」! 部品メーカーには連携が必要 4枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

諏訪東京理科大学と諏訪産業集積研究センターの共同出展ブース。向かって左端は市川准教授
《撮影 高木啓》 諏訪東京理科大学と諏訪産業集積研究センターの共同出展ブース。向かって左端は市川准教授

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

    岐阜県中津川市/リニア車両基地周辺、官民連携で新たなまちづくり

  3. 神奈川大学「みなとみらいキャンパス」、街と大学がつながる都市型を構想

    神奈川大学「みなとみらいキャンパス」、街と大学がつながる都市型を構想

  4. ~地方発ヒット商品の裏側~岐阜の油問屋と和菓子職人が手がけた「大地のかりんとう」

  5. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  6. ■ニュース深掘り!■東京再開発に見る中小のビジネス機運

  7. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  8. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  9. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  10. 春日部市中央一丁目地区再開発、総事業費として500億円

アクセスランキングをもっと見る

page top