物流デベロッパー・トップの視点(7):三井物産ロジスティクス・パートナーズ、質重視で既存施設を再開発 2枚目の写真・画像

マネジメント

14年12月に再開発が完了した八千代物流センター。施設規模の拡大と高機能化で収益性向上をめざす
14年12月に再開発が完了した八千代物流センター。施設規模の拡大と高機能化で収益性向上をめざす

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

    いらない営業習慣、「朝会」「接待」を抑えて1位になったのは?

  3. わずか15分の健康診断、従業員の検診率と満足度を同時に満たす「ケアプロ」とは?

    わずか15分の健康診断、従業員の検診率と満足度を同時に満たす「ケアプロ」とは?

  4. 地方を水素供給基地にするジャパンブルーエナジーに先行投資した企業とは?

  5. 野生鳥獣の食肉を売り込め……金属検査で安全性強調

  6. 「試作品販売サイト」が登場…未来の日本のいいものを紹介

  7. 鋳造業界に新風を吹き込めるかー譜面を図面に持ち替えた4代目社長の挑戦(前編)

  8. 上半身に着るストッキング……パアグが「見せるインナー」開発

  9. 「給料・休日・希望」の新3Kを建設に…国交相と経団連懇談で

  10. 国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

アクセスランキングをもっと見る

page top