まだ間に合う! 中小企業のマイナンバー直前対策(前編) 3枚目の写真・画像

制度・ビジネスチャンス

一般民間事業者への影響範囲。企業側は、全役員および全従業員とその扶養家族、契約社員、短期雇用者、報酬を支払う外部の個人事業主などの個人番号を集める必要がある
一般民間事業者への影響範囲。企業側は、全役員および全従業員とその扶養家族、契約社員、短期雇用者、報酬を支払う外部の個人事業主などの個人番号を集める必要がある

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

    野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

  2. ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」

    ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」

  3. 設備工事上場大手10社の16年4~6月期決算、受注高が増加傾向

    設備工事上場大手10社の16年4~6月期決算、受注高が増加傾向

  4. 宮崎県/防災拠点庁舎建設3件入札公告/建築はWTO対象

  5. 【解決! 社長の悩み相談センター】第23回:創業資金調達、銀行か親戚・友人か?

  6. 国交省、旧38条認定建物の増改築規制緩和、大掛かりな工事不要に

  7. 四国横断道吉野川大橋、延長1696.5メートル

  8. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

  9. 「国家戦略特区」その後~ドローン、民泊、外国人就労~合格点はどれ?

  10. 国交省が低入札調査の基準額を引き上げ、工事は予定価格の89%に

アクセスランキングをもっと見る

page top