クラウド連携する業務用ドライブレコーダー発売……富士通テン 1枚目の写真・画像

IT業務効率

同製品が撮影した運転中の危険な場面(ヒヤリハット画像)を自動で抽出するので、管理者がドライバーの運行管理をする際の負担軽減と作業の効率化を実現(画像はプレスリリースより)
同製品が撮影した運転中の危険な場面(ヒヤリハット画像)を自動で抽出するので、管理者がドライバーの運行管理をする際の負担軽減と作業の効率化を実現(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  2. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  3. 「ラー麦女子部」が活躍中!ところで、ラー麦って何?

    「ラー麦女子部」が活躍中!ところで、ラー麦って何?

  4. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  5. 画像認識技術で害虫を瞬時に識別する技術研究……北大長谷山研究室ら

  6. NECが土砂斜面の崩壊危険性「見える化」システムを発売

  7. 【ポストものづくり時代:1】伝統工芸を現在とシンクロさせる

  8. トヨタの考える次世代タクシーとは? 今年発売予定

  9. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  10. 豊田自動織機と日東工業、PHV/EV対応のハイブリッド充電設備開発

アクセスランキングをもっと見る

page top