【マツダ ロードスター 用6速MT 開発物語】その3…なぜトランスミッションを内製するのか 4枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

ライトウエイトスムーストランスミッションハウジングのカットモデル。延河氏が摘んでいるところが肉厚2.5mmの最薄部分。
ライトウエイトスムーストランスミッションハウジングのカットモデル。延河氏が摘んでいるところが肉厚2.5mmの最薄部分。

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  2. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  3. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  6. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 電動一輪車「ワンホイール i-1」のテストモニター100台追加

  9. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  10. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

アクセスランキングをもっと見る

page top