ホンダS660のラインに導入された「1G装置」「インナー治具工法」を取材した 16枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

“八千代初”の1G装置。サスペンションを奥深くまで縮ませるチェック工程(7月23日、四日市市上海老町の八千代工業四日市製作所にて)
《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 “八千代初”の1G装置。サスペンションを奥深くまで縮ませるチェック工程(7月23日、四日市市上海老町の八千代工業四日市製作所にて)

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

  2. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  3. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

    京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

  4. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  5. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  6. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  7. フランス語? 日本語とは思えない……宮崎県小林市が方言でPRムービー

  8. 1匹2000万円!? 新潟県で棚田育ちのニシキゴイ、海外富裕層の注目で輸出額倍増

  9. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  10. ■ニュース深掘り!■中野から考える、都市部の駅前再開発

アクセスランキングをもっと見る

page top