ホンダS660のラインに導入された「1G装置」「インナー治具工法」を取材した 14枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

“八千代初”の1G装置。サスペンションを奥深くまで縮ませるチェック工程(7月23日、四日市市上海老町の八千代工業四日市製作所にて)
《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 “八千代初”の1G装置。サスペンションを奥深くまで縮ませるチェック工程(7月23日、四日市市上海老町の八千代工業四日市製作所にて)

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  4. 自動化できない「曲げ寸法公差1mm」を実現するハンマー職人

  5. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

  6. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 首都圏Look at/千葉県臨海部でホテル開発加速、観光振興の追い風受け

  9. 「社会的行為」から「個人的体験」へ。変化を迫られる観光

  10. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

アクセスランキングをもっと見る

page top