ホンダS660のラインに導入された「1G装置」「インナー治具工法」を取材した 14枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

“八千代初”の1G装置。サスペンションを奥深くまで縮ませるチェック工程(7月23日、四日市市上海老町の八千代工業四日市製作所にて)
《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 “八千代初”の1G装置。サスペンションを奥深くまで縮ませるチェック工程(7月23日、四日市市上海老町の八千代工業四日市製作所にて)

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

    険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  2. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

    外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

  3. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

    日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  4. 首都高速3号線/池尻~三軒茶屋間を大規模更新、地下構造物補強へ

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. 富裕層インバウンドの法則その3

  7. 国交省が木造先導型事業で6件採択、整備費補助、技術普及後押し

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. Wi-Fi整備や免税対応など、商店街のインバウンド対策に補助金

  10. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

アクセスランキングをもっと見る

page top