蚊の嗅覚受容体を人体検知ロボットに応用……災害救助で早期発見 1枚目の写真・画像

IT業務効率

NEDOのプロジェクトで誕生したロボット。将来、このロボットに昆虫の臭覚受容体を用いた匂いセンサーが搭載されるかもしれない
《撮影 山田清志》 NEDOのプロジェクトで誕生したロボット。将来、このロボットに昆虫の臭覚受容体を用いた匂いセンサーが搭載されるかもしれない

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  2. 【VRと中小企業:2】建設工期短縮でコスト相殺、安全性向上!

    【VRと中小企業:2】建設工期短縮でコスト相殺、安全性向上!

  3. PCとスマホだけで受注・配車・運行管理・請求まで――軽トラ便、バイク便、個人トラック事業者向けクラウドサービス

    PCとスマホだけで受注・配車・運行管理・請求まで――軽トラ便、バイク便、個人トラック事業者向けクラウドサービス

  4. トンネル切羽地質の自動評価システム、AIの画像認識技術を活用

  5. 国交省・森昌文技監「既にオープンイノベーションの動きは始まっている」

  6. 「一人負け」状態のタクシー業界、ITとの組み合わせで激変できるか?

  7. ~動画PRの成功術:6~集客の先にある“企業価値の向上”

  8. 送電線点検にもドローンが活躍!四国電力で研究プロジェクトもスタート

  9. シャープ「ロボホン」にWi-Fi専用モデル/ビジネスプレミアムプランも提供

  10. 渋谷区、タブレット導入実証成果を紹介/ドコモ教育ICTフォーラム

アクセスランキングをもっと見る

page top