画像認識技術で害虫を瞬時に識別する技術研究……北大長谷山研究室ら 1枚目の写真・画像

IT業務効率

紛らわしい病害虫の例。日本において
紛らわしい病害虫の例。日本において"害虫"とされる昆虫は約2000種にのぼり、外観が似ている病害虫も多いため、即時に種類を特定することは難しい(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【自社システムを外販する:1】VRギャラリーを不動産業に転用!

    【自社システムを外販する:1】VRギャラリーを不動産業に転用!

  2. 【AIで変わる経営:2】明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

    【AIで変わる経営:2】明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

  3. 民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(後編)

    民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(後編)

  4. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

  5. 米輸出増へ。低コスト、多収栽培で産地拡大

  6. VRによる未来のコミュニケーションとは?

  7. 着用型ロボットが活躍! 園地除雪がうぃ~んと楽に!!

  8. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  9. 新潟県見附市が電線地中化で低コストモデル工事実施へ

  10. VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

アクセスランキングをもっと見る

page top