最大30kmの広域Wi-Fiで火山活動を24時間監視……日本電業工作 1枚目の写真・画像

IT業務効率

製品概要。カメラは夜間監視用赤外線サーマルカメラと、通常の可視光カメラを選択可能。その他、作業用オプションとしてWi-Fi小型カメラや、Wi-Fiトランシーバー等も用意されている(画像はプレスリリースより)
製品概要。カメラは夜間監視用赤外線サーマルカメラと、通常の可視光カメラを選択可能。その他、作業用オプションとしてWi-Fi小型カメラや、Wi-Fiトランシーバー等も用意されている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【ITで強い商店街を作る:4】地域カードで商店街の垣根を越える

    【ITで強い商店街を作る:4】地域カードで商店街の垣根を越える

  2. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

    アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

  3. 【ICTが変える高齢化社会:5】介護者を支援する「パワードスーツ」

    【ICTが変える高齢化社会:5】介護者を支援する「パワードスーツ」

  4. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  5. 【ICTが変える高齢化社会:4】遠隔医療、シーズでなくニーズを

  6. 準大手ゼネコンでインフラ点検ロボット開発進む、人力よりも効率的に作業

  7. NIPPOがホイールローダー自動停止システム開発、ステレオカメラで障害物に対応

  8. 【今流スマホ予約・後編】繁盛店が語るスマホ予約の集客力

  9. 万引き防止ゲートをRFID対応に――在庫管理にも応用可能

  10. 電力小売事業者向けに光BOX+をHEMSに活用

アクセスランキングをもっと見る

page top