最大30kmの広域Wi-Fiで火山活動を24時間監視……日本電業工作 1枚目の写真・画像

IT業務効率

製品概要。カメラは夜間監視用赤外線サーマルカメラと、通常の可視光カメラを選択可能。その他、作業用オプションとしてWi-Fi小型カメラや、Wi-Fiトランシーバー等も用意されている(画像はプレスリリースより)
製品概要。カメラは夜間監視用赤外線サーマルカメラと、通常の可視光カメラを選択可能。その他、作業用オプションとしてWi-Fi小型カメラや、Wi-Fiトランシーバー等も用意されている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

    VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

  2. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  3. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

    大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  4. 【スマート林業:6】新しい人材、新しい学びの場

  5. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  6. 【VRと中小企業:5】VRが即戦力になる中小企業の現場とは

  7. 路面下の劣化箇所、時速80キロ走行で3D情報を収集!

  8. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

  9. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:後編

  10. 【VRと中小企業:3】不動産の成約率を変えたVRプレゼン力

アクセスランキングをもっと見る

page top