リリーフが遺品整理事業をフランチャイズ展開、3年で30店舗目指す 2枚目の写真・画像

マネジメント

リリーフFC本部長の森下文博氏(左)と千葉ベイサイド店の笠原勝成氏(右)
リリーフFC本部長の森下文博氏(左)と千葉ベイサイド店の笠原勝成氏(右)

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 公共工事の労務単価、法定福利費加算を継続で社保加入徹底促進

    公共工事の労務単価、法定福利費加算を継続で社保加入徹底促進

  2. ネット通販の拡大で「2020年までに物流不動産に対する新規需要が『年間約15万坪』発生する」との予測

    ネット通販の拡大で「2020年までに物流不動産に対する新規需要が『年間約15万坪』発生する」との予測

  3. コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

    コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

  4. 中小企業間でも格差拡大、課題は人材――中小企業白書分析

  5. 超小型モビリティでまちおこし・新規事業を――国交省が補助金事業を公募

  6. 佐藤渡辺・上河社長「保有技術を組み合わせ、差別化技術に」

  7. 新卒採用選考6月解禁も…5月までに内定出し7割以上

  8. 外食業界最大級の展示会、東京ビッグサイトで8月に開催

  9. 日本コムシスがBEMS事業に参入

  10. 「転注」にもめげず、本気で大企業と値上げ交渉

アクセスランキングをもっと見る

page top