ケーブルテレビのインフラを利用したセンサーネットワーク――地域の見守り、防災など 3枚目の写真・画像

IT業務効率

センサーと通信して通過情報などを送るRFIDタグ。子どもや高齢者、登山者などに持たせることで現在位置を把握することができる
センサーと通信して通過情報などを送るRFIDタグ。子どもや高齢者、登山者などに持たせることで現在位置を把握することができる

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

    サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  2. ~シェア経済が生む新ビジネス:1~バッグを共有する世代の登場

    ~シェア経済が生む新ビジネス:1~バッグを共有する世代の登場

  3. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  4. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  5. 【スマート林業:1】最先端テクノロジーで未来志向へ

  6. 道の駅などを拠点とする自動運転サービスの実証、今夏に全国10カ所で実施

  7. ~自社システムを外販する:1~VRギャラリーを不動産業に転用!

  8. サービス業のIT利用最前線!:1  老舗旅館がタブレットで変革

  9. いまどきの工事現場ーーi-Con対応のブルドーザー作業!

  10. ~中小工場のIoT化最前線:3~稼働状況も職員の体調も見える化!

アクセスランキングをもっと見る

page top