群馬県産木材を展開する斉藤林業、新築の家を月額50万円で展示用に借り受けるモニターハウス制度開始 2枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性

群馬県産木材を展開する斉藤林業、新築の家を月額50万円で展示用に借り受けるモニターハウス制度開始
群馬県産木材を展開する斉藤林業、新築の家を月額50万円で展示用に借り受けるモニターハウス制度開始

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

    岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  2. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

    名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  3. FC町田ゼルビア本拠地の野津田公園陸上競技場を大規模改良。5000席増設へ

    FC町田ゼルビア本拠地の野津田公園陸上競技場を大規模改良。5000席増設へ

  4. 2025年の大阪万博誘致はオールジャパン体制! 有名人も起用

  5. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. 南海電鉄の新南海会館ビル建設、大林組JVで9月1日着工

  8. 東海地区に22店舗、スーパー「トミダヤ」が再生支援要請……地域経済活性化支援機構が応じる

  9. 食肉中央卸売市場のHACCP対応進む、五輪見据え訪日客需要に照準

  10. 名古屋市が「ノリタケの森」開発で地区計画素案を受理、ノリタケら4社が共同提案

アクセスランキングをもっと見る

page top