バックホールを無線化したアクセスポイント――インフラ工事不要のネットワーク 2枚目の写真・画像

IT業務効率

水平方向120度で16本のビームフォームにより、特定方向へ集中しての送受信が可能。電波干渉が少なく安定した広域Wi-Fiエリアを構築できる(画像は同社リリースより)。
水平方向120度で16本のビームフォームにより、特定方向へ集中しての送受信が可能。電波干渉が少なく安定した広域Wi-Fiエリアを構築できる(画像は同社リリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【地方発ヒット商品の裏側】破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

    【地方発ヒット商品の裏側】破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  2. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  3. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  4. 【ICTが変える高齢化社会:1】広がる医療・介護の市場

  5. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  6. 【ITで強い商店街を作る:3】今どきの商店街のO2O戦略

  7. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  8. AIタクシー、 配車を最適化。予測値の正解制度は92.9%!

  9. KTCがオートサービスショーでオイル、ブレーキフルード、LLCの交換実演

  10. 警察庁は捕獲機材も……促進と規制の着地点探る政府ドローン対策

アクセスランキングをもっと見る

page top