バックホールを無線化したアクセスポイント――インフラ工事不要のネットワーク 2枚目の写真・画像

IT業務効率

水平方向120度で16本のビームフォームにより、特定方向へ集中しての送受信が可能。電波干渉が少なく安定した広域Wi-Fiエリアを構築できる(画像は同社リリースより)。
水平方向120度で16本のビームフォームにより、特定方向へ集中しての送受信が可能。電波干渉が少なく安定した広域Wi-Fiエリアを構築できる(画像は同社リリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

    外食産業の生産性向上~エヴァンジェリストからの提言(前編)

  2. ドローンの飛行禁止区域等がわかる地図サービス登場!

    ドローンの飛行禁止区域等がわかる地図サービス登場!

  3. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:2

    サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:2

  4. ~AIで変わる経営:1~分析による裏付け、サイト内の集客増に

  5. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  6. ~ITで強い商店街を作る:1~地域ポイントサービスとその先

  7. カートのタブレットで野菜の市況がわかる!/スーパーで新サービス

  8. 東京五輪のマラソン、レジェンドが「遮熱性舗装」に太鼓判!

  9. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  10. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

アクセスランキングをもっと見る

page top