最新ニュース(5ページ目)

京都伏見のお酒を飲み比べ…叡山電鉄『日本酒電車』3回目の運行 画像
インバウンド・地域活性

京都伏見のお酒を飲み比べ…叡山電鉄『日本酒電車』3回目の運行

叡山電鉄(京都市左京区)は4月1日、貸切列車『えいでん日本酒電車』を運行する。2015年3月に初めて運行し、今年で3回目。京都伏見の老舗蔵元の日本酒を車内で味わう。

廃校を地方創生の拠点に! 新しい福祉・交流・農業生産が生まれる! 画像
インバウンド・地域活性

廃校を地方創生の拠点に! 新しい福祉・交流・農業生産が生まれる!

 少子化などを背景に毎年約500校の小・中高校が廃校となる中で、施設を活用する動きが広がっている。全国4000以上の廃校が、体験交流や福祉施設、工場に生まれ変わり、農産物の栽培施設や食品工場としての活

外国技能者に多能工化研修。利根沼田テクノアカデミーで始まる 画像
人材

外国技能者に多能工化研修。利根沼田テクノアカデミーで始まる

 外国人の技能者を活用して海外市場を開拓するための新たな取り組みが27日、群馬県沼田市で始まった。屋根工事の技能実習生として日本の現場に3年間従事した人材を対象に電気施工の知識を教え、母国で多能工として活躍してもらえるよ […]

リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告 画像
制度・ビジネスチャンス

リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告

 JR東海は2月28日、リニア中央新幹線の建設プロジェクトで、「中央新幹線第一中京圏トンネル新設(西尾工区)」の施工者を決める公募競争見積もり方式の手続きを開始した。愛知と岐阜の県境をまたぐ「第一中京圏トンネル」(延長約 […]

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール 画像
イベント

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール

“ITで育つ元気なオフィス。”をコンセプトとする「実践ソリューションフェア」で注目を集めていたのが、カメラ映像から非購買者の情報を分析するツール。さらに、蓄積されたデータを集計・抽出・分類するBIツールの前にも、多くの来場者が足を止めていた。

お茶産地PR、体験型「お茶ツーリズム」など注目のインバウンド策! 画像
インバウンド・地域活性

お茶産地PR、体験型「お茶ツーリズム」など注目のインバウンド策!

 茶生産量1位を誇る静岡県で、新茶の季節を前に国内外に茶をアピールしようと、自治体があの手この手の戦略を打ち出している。緑茶を市のブランドとして位置付ける島田市は緑茶色の郵便ポストを設置した他、フラン

国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定 画像
人材

国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

 国土交通省は、元請・1次下請を対象に行っている社会保険未加入業者の直轄工事からの排除措置を、4月から2次以下の下請業者にも拡大する。元請と2次以下の下請は直接の契約関係がないため、元請が加入指導する猶予期間を設け、期間 […]

地酒や麦とろご飯も…岐阜・明知鉄道の「食堂列車」に乗ってみた 画像
インバウンド・地域活性

地酒や麦とろご飯も…岐阜・明知鉄道の「食堂列車」に乗ってみた

鉄道は学校や会社、あるいは観光地への移動という「目的」を実現するための「手段」だが、近年は鉄道の利用自体を「目的」にした観光列車が各地で増えている。その形態はさまざまだが、とくに多いのが、車内で沿線の食や酒を楽しめる「食堂列車」だ。

【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは? 画像
IT業務効率

【IoTツール最新事情:前編】本音で語る、中小企業のイチオシとは?

製造業の人手不足や生産性向上といった課題を解決する上で、IoTの導入が注目されている。そこで利用されているツールは、果たして中小企業にとっても使えるような状況にあるのか? ツールコンテストで審査員を務めた教授や経営者に、その現状について話を伺った。

東京五輪「カヌー・スラローム会場整備」のWTO入札公告へ 画像
制度・ビジネスチャンス

東京五輪「カヌー・スラローム会場整備」のWTO入札公告へ

 東京都財務局は17日、2020年東京五輪の競技施設建設計画の一環として「カヌー・スラローム会場整備工事」の一般競争入札(WTO対象)を公告する。電子調達システムによる申請書の提出を27日から3月3日まで受け付ける。入札 […]

国交省とよしもとの「おうちクラブ」、スカイツリーから現場女子を応援! 画像
人材

国交省とよしもとの「おうちクラブ」、スカイツリーから現場女子を応援!

 国土交通省と吉本興業グループによる「現場女子」応援イベントが25日、東京スカイツリータウン(東京都墨田区)のソラマチひろばで行われた。よしもと所属のお笑いコンビ、おかずクラブ(ゆいP、オカリナ)をメインに建設業の魅力を […]

見守りロボットシステムに生体モニターがプラス。高齢者施設の安全強化! 画像
IT業務効率

見守りロボットシステムに生体モニターがプラス。高齢者施設の安全強化!

 ノーリツプレシジョンとリックス・リビングは、入居者のさらなる安心・安全のために、現在販売中のロボット介護機器「ネオスケア(Neos+Care)」のオプション商品として「生体モニター」を共同開発した。ノーリツプレシジョンより3月から販売開始となる。

山梨市を巨大“実験場”に。ブドウ園に環境センサー、果樹ICT化構想スタート! 画像
IT業務効率

山梨市を巨大“実験場”に。ブドウ園に環境センサー、果樹ICT化構想スタート!

 山梨県山梨市とJAフルーツ山梨、NTT東日本山梨支店、バイオベンチャー企業のシナプテックは24日、果樹栽培の情報通信技術(ICT)化に乗り出した。市内をICT技術の巨大な“実験場”とし、複数農家の園

HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売 画像
海外進出

HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売

【タイ】iXIT(東京都世田谷区)は23日、エイチ・アイ・ エス(HIS)のタイ法人HISツアーズが運営するタイ人向け旅行サイト「TOOKTRIP」でワインの販売を開始した。

魚肉も美味! キャビアだけじゃない、チョウザメの新ビジネス! 画像
インバウンド・地域活性

魚肉も美味! キャビアだけじゃない、チョウザメの新ビジネス!

キャビアの生産量で日本一を誇る宮崎県。その生産現場には、新たなビジネスのチャンスがあった。かつては廃棄されていたシロチョウザメの肉をレストランに売り込む。養殖業者の女社長が考えた、そのビジネス戦略とは?

桜美林学園が新宿区に新キャンパス整備。財務省から土地と建物を取得 画像
インバウンド・地域活性

桜美林学園が新宿区に新キャンパス整備。財務省から土地と建物を取得

 桜美林学園(佐藤東洋士理事長)は、東京都新宿区に新キャンパスを整備する。延べ約1・7万平方メートル規模の施設を設ける。施設は桜美林大学の校舎として使う計画。建設地では既存施設の解体工事を戸田建設の施工で進めており、5月 […]

技研のZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化改修完了。一次エネ消費量が半減へ 画像
IT業務効率

技研のZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化改修完了。一次エネ消費量が半減へ

 鴻池組は、茨城県つくば市の技術研究所で進めていたZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化改修工事を完了させ、2月に運用を開始した。技術研究開発を一層強化するために技研施設の更新・拡充を進める中で、本館のZEB化改修プ […]

建機搭載型遠隔操作ロボ「ロボQ」を改良、ワンタッチで取り付け可能! 画像
IT業務効率

建機搭載型遠隔操作ロボ「ロボQ」を改良、ワンタッチで取り付け可能!

 フジタは24日、油圧ショベルの運転席に取り付けるだけで、災害対策など危険な工事を遠隔操作で行えるロボット「ロボQII」を開発したと発表した。1999年に同社と国土交通省九州地方整備局九州技術事務所が共同で開発した簡易遠 […]

ナショナルトレセン拡充棟建設へ。東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に 画像
制度・ビジネスチャンス

ナショナルトレセン拡充棟建設へ。東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

 文部科学省は1日、2月20日に一般競争入札(WTO対象)を開札した「ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮称)新営その他工事」の落札者を133億6600万円でフジタに決定したと発表した。予定価格は147億8060万円 […]

アクティブ・ラーニングを促す入門・実践書発刊 画像
ライフ

アクティブ・ラーニングを促す入門・実践書発刊

 子どもたちに必要な力を育む“主体的・対話的で深い学び”=「アクティブ・ラーニング(AL)」。今回公表された、小中学校の学習指導要領改訂案でも、子どもたちが能動的に学ぶことの重要性は強調されている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 50
  15. 最後
Page 5 of 366
page top