最新ニュース(402ページ目)

ドローンを使った全天球映像で地域の魅力発信、関西大の産官学連携「360°frontier」 画像
インバウンド・地域活性

ドローンを使った全天球映像で地域の魅力発信、関西大の産官学連携「360°frontier」

 関西大学は、広告会社の大広、無人航空機を活用した海岸モニタリングシステムを開発したブルーイノベーションとともに産官学連携で「360°frontier」プロジェクトを発足。地域の魅力発信に取り組む。

国の「ものづくり白書」が示す「ものづくり人材」の必要性 画像
インバウンド・地域活性

国の「ものづくり白書」が示す「ものづくり人材」の必要性

 政府は9日、「平成26年度ものづくり基盤技術の振興施策(ものづくり白書)」を閣議決定した。これは経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3省共同でとりまとめている。

郷土料理等をPRしたい企業は必見!「農山漁村の郷土料理百選」サイトが情報募集 画像
インバウンド・地域活性

郷土料理等をPRしたい企業は必見!「農山漁村の郷土料理百選」サイトが情報募集

 農村開発企画委員会とロケーションリサーチは9日、郷土料理に関する情報サイト「農山漁村の郷土料理百選」での情報発信を希望する都道府県、地区町村、関連団体・企業を広く募集し始めた。サイトへの掲載料は無償。

デンソー、安心・安全・最先端技術開発強化のため東京支社を移転・拡張 画像
インバウンド・地域活性

デンソー、安心・安全・最先端技術開発強化のため東京支社を移転・拡張

デンソーは、安心・安全分野を中心とする先端技術開発の推進、新事業・新技術分野の開拓に向け、2016年1月に東京支社を移転、拡張すると発表した。

「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け 画像
制度・ビジネスチャンス

「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

 組織の運営、管理における「トップダウン」と「ボトムアップ」は、常に対比して語られます。あたかも二者択一のように取り上げられる場面を見かけますが……

研修生の受け入れから始まり現地工場を設立、出口処理でWin-Winを築く 画像
海外進出

研修生の受け入れから始まり現地工場を設立、出口処理でWin-Winを築く

 中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営する中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」は8日、「中小企業の海外展開入門」コンテンツの企業事例「わが社の国際ビジネスのポイント」で、「第49回 日本でシェアNo.1の工具をベトナムでも生産[フジ矢]」を新たに公開した。

ブラック企業の定義は? 意外にも「○○な企業」はブラックではない!? 画像
マネジメント

ブラック企業の定義は? 意外にも「○○な企業」はブラックではない!?

 全研本社は8日、同社が運営する働き方と天職を考えるウェブマガジン「瓦版」のユーザーを対象に、ブラック企業に関する調査を実施。その結果、企業のブラック度は、待遇よりも労働時間や職場環境が大きく影響していることがわかった。

中国進出企業は約2年半で7.9%減、チャイナリスクが顕在化 画像
マネジメント

中国進出企業は約2年半で7.9%減、チャイナリスクが顕在化

 帝国データバンクは8日、「第3回 中国進出企業の実態調査」の結果を発表。2012年9月の第2回調査の結果と比較し、中国へ進出している日本企業の数は1万4394社から1万3256社へ1138社、7.9%減少した。

中小企業のクラウド・フリーソフト活用講座(1) 画像
マネジメント

中小企業のクラウド・フリーソフト活用講座(1)

 クラウドベースで、無料ないしは低価格で業務ソフトを提供するサービスがいくつも現れてきました。こうしたサービス(クラウド業務ソフト)を利用することで、極めて低コストで業務の効率化を進めていくことができる時代となりました。

被災地・石巻市の廃校をこども向け複合体験施設「モリウミアス」に再生!今夏から営業開始 画像
インバウンド・地域活性

被災地・石巻市の廃校をこども向け複合体験施設「モリウミアス」に再生!今夏から営業開始

 公益社団法人sweet treat 311は地元住民と協同で、2001年度に閉校となった旧・雄勝町立桑浜小学校(宮城県石巻市)を修復・改修し、こども向け複合体験施設「MORIUMIUS(モリウミアス)」として再生。7月18日からの開業に向け、予約受付を開始した。

地方の魅力を女子視線で再発掘!地方創生チーム「ギャルラボ@」発足 画像
インバウンド・地域活性

地方の魅力を女子視線で再発掘!地方創生チーム「ギャルラボ@」発足

 電通は8日、顧客のマーケティング活動を女子ならではの視点でサポートする「電通ギャルラボ」内に、地方創生に特化したプランニングチーム「ギャルラボ@(アット)」を発足させた。

5月の企業倒産件数は692件、2か月連続減少…東京商工リサーチ 画像
マネジメント

5月の企業倒産件数は692件、2か月連続減少…東京商工リサーチ

東京商工リサーチが6月8日に発表した2015年5月の全国企業倒産状況によると、倒産件数(負債額1000万円以上)は前年同月比13.1%減の724件で、2か月連続で前年同月を下回った。

立命館大発のベンチャー企業に豊田通商・オムロンらが出資―三次元認識技術を製造業に 画像
インバウンド・地域活性

立命館大発のベンチャー企業に豊田通商・オムロンらが出資―三次元認識技術を製造業に

豊田通商は、立命館大学発のベンチャー企業である三次元メディアに資本参加すると発表した。

出店開業したい飲食ジャンル1位は? 出店予算は増加傾向 画像
ライフ

出店開業したい飲食ジャンル1位は? 出店予算は増加傾向

 シンクロ・フードは8日、同社が運営する「飲食店.COM」における会員情報をもとに調査結果を発表した。

九経連、九州観光推進機構らNTTグループと共同で「Kyushu_Free_Wi-Fiプロジェクト」始動 画像
IT業務効率

九経連、九州観光推進機構らNTTグループと共同で「Kyushu_Free_Wi-Fiプロジェクト」始動

 九州経済連合会(九経連)と九州観光推進機構、日本電信電話(NTT)、NTTアド、NTTブロードバンドプラットフォームは5日、「Kyushu_Free_Wi-Fiプロジェクト」を発表した。同日より、フリーWi-Fiおよび観光アプリの提供を開始している。

ボルボグループ、インド商用車大手エイシャーの全株式売却 画像
海外進出

ボルボグループ、インド商用車大手エイシャーの全株式売却

スウェーデンの商用車大手、ボルボグループ(乗用車のボルボカーズとは別会社)は6月4日、保有するインドのエイシャー・モーターズ(以下、エイシャー)の全株式を売却した、と発表した。

自治体同士らの横のつながりつくる「ふるさと納税サミット」、島根など全国7か所で開催 画像
インバウンド・地域活性

自治体同士らの横のつながりつくる「ふるさと納税サミット」、島根など全国7か所で開催

 ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクが、自治体と共同で「ふるさと納税サミット」を開催する。6月から8月にかけて、全国7都市で順次開催される。

茨城・常陸牛がタイ進出、ベトナム2店に続いて海外3店舗目の販売推奨店指定 画像
インバウンド・地域活性

茨城・常陸牛がタイ進出、ベトナム2店に続いて海外3店舗目の販売推奨店指定

 茨城県のブランド牛「常陸牛」の販売推奨店として、タイの日本料理店・酒茶翁が新たに指定された。常陸牛の海外販売推奨店はこれが3店目で、タイでは初となる。

今後15年で沖縄を除くほとんどの地域で乗用車保有台数は減少する――野村総研 画像
マネジメント

今後15年で沖縄を除くほとんどの地域で乗用車保有台数は減少する――野村総研

野村総合研究所(NRI)は、国内の乗用車保有台数について、NRIが独自に開発したエリアデータ分析ツール「マーケット・トランスレーター」を用いて、2030年までの将来推計を行った。

低燃費社会は経済も停滞する?――石油依存の経済構造に耐えうる技術開発を 画像
マネジメント

低燃費社会は経済も停滞する?――石油依存の経済構造に耐えうる技術開発を

5月20日パシフィコ横浜にて人とくるまのテクノロジー展2015が開催された。

  1. 先頭
  2. 350
  3. 360
  4. 370
  5. 380
  6. 390
  7. 397
  8. 398
  9. 399
  10. 400
  11. 401
  12. 402
  13. 403
  14. 404
  15. 405
  16. 406
  17. 407
  18. 410
  19. 420
  20. 最後
Page 402 of 420
page top