最新ニュース(391ページ目)

小糸製作所第1四半期決算…メキシコ工場稼動で営業益33.2%増 画像
インバウンド・地域活性

小糸製作所第1四半期決算…メキシコ工場稼動で営業益33.2%増

小糸製作所は7月28日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

教育現場でのタブレット活用の課題は?……幕張で教育ICTセミナー 画像
IT業務効率

教育現場でのタブレット活用の課題は?……幕張で教育ICTセミナー

 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は、情報教育対応教員研修全国セミナー「Educational Solution Seminar 2015 in 千葉」を8月5日にホテルグリーンタワー幕張で開催する。セミナーのほか、展示会やタブレット体験コーナーがある。

訪日外国人が手ぶらで観光、ヤマト運輸の15店舗が荷物預かりサービスなどに対応 画像
インバウンド・地域活性

訪日外国人が手ぶらで観光、ヤマト運輸の15店舗が荷物預かりサービスなどに対応

 ヤマト運輸は28日、同社の店舗が国土交通省観光庁から「手ぶら観光」のサービス拠点として認定を受けたと発表。「手ぶら観光」共通ロゴマークの店頭表示を開始した。

トヨタ首位陥落、新車販売はスバル以外7社が前年割れ……新聞からみる自動車業界 画像
海外進出

トヨタ首位陥落、新車販売はスバル以外7社が前年割れ……新聞からみる自動車業界

国内自動車大手8社の2015年上期(1~6月)の生産、販売実績が明らかになった。国内生産の8社合計は、前年同期比8.7%減の437万8360台となり、富士重工業を除く7社がマイナス。

健康経営でライフスタイルを変え新市場の創出……神奈川県のCHO構想 画像
イベント

健康経営でライフスタイルを変え新市場の創出……神奈川県のCHO構想

7月27日、神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア推進局が「CHO構想コンソーシアム平成27年度第1回会議」を開始した。

ジェトロが日本産食品のインストアショップを海外に設置!海外への販路拡大マーケティングを代行 画像
インバウンド・地域活性

ジェトロが日本産食品のインストアショップを海外に設置!海外への販路拡大マーケティングを代行

 日本貿易振興機構(JETRO/ジェトロ)は、「輸出総合サポートプロジェクト事業(農林水産省の補助事業)」として今年度から新たに、「海外マーケティング拠点事業」を実施すると発表した。

【回転窓】役所の粘り腰 画像
ライフ

【回転窓】役所の粘り腰

 役所が定めた規制には実にさまざまなものがある。それらの多くは、一度決めると、廃止はおろか変更も難しいのが常。そのうちに現実と規制とがどんどん乖離(かいり)していく▼先日読んだ小さなニュースで、そんなことをあらためて考え […]

国交省が下水熱利用のエネルギー事業拡大へ18自治体支援、初案は長野県 画像
インバウンド・地域活性

国交省が下水熱利用のエネルギー事業拡大へ18自治体支援、初案は長野県

 民間による下水熱の利用を促す改正下水道法が19日に施行され、事業化に向けた取り組みが全国各地で本格的に動きだす。国土交通省は下水道管理者の自治体、民間向けの事業化支援制度を創設し、本年度は18団体にアドバイザーを派遣す […]

日本建築士会連合会、監理技術者講習機関に認定……法定講習を開催 画像
インバウンド・地域活性

日本建築士会連合会、監理技術者講習機関に認定……法定講習を開催

 日本建築士会連合会(士会連合会、三井所清典会長)は、建設業法に基づく法定講習である「監理技術者講習」の登録講習機関として国土交通省に認定された。登録日は6月22日。9月から各建築士会と協力し、建築工事に特化した内容で「 […]

産学連携のチャンス!大学・企業の研究開発成果の一大見本市「イノベーション・ジャパン2015」開催 画像
イベント

産学連携のチャンス!大学・企業の研究開発成果の一大見本市「イノベーション・ジャパン2015」開催

 科学技術振興機構(JST)と新エネルギ-・産業技術総合開発機構(NEDO)は、「イノベーション・ジャパン2015 ~ 大学見本市&ビジネスマッチング ~」を開催する。これに先立ち公式サイト上で来場事前登録の受付を開始するとともに、開催案内チラシを公開した。

整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場 画像
マネジメント

整理・整頓・清掃・清潔・しつけの徹底……「5S活動再挑戦プログラム」が登場

 コンサルソーシングは28日、職場の5S活動が十分に実践できていない企業向けに「5S活動再挑戦プログラム」の提供を開始した。

日建連会員4~6月受注は3.7%減、大規模工事反動減も高水準で推移 画像
インバウンド・地域活性

日建連会員4~6月受注は3.7%減、大規模工事反動減も高水準で推移

 日本建設業連合会(日建連)がまとめた会員企業98社の15年度第1四半期(4~6月)の受注総額は前年同期比3・7%減の3兆4701億円となった。過去10年では昨年に続く2番目の高水準。前年同期に東京外かく環状道路(外環道 […]

グレードの高い仮設トイレ設置に向け、国交省がモデル工事、日本トイレ研究所との共同プロジェクトも 画像
インバウンド・地域活性

グレードの高い仮設トイレ設置に向け、国交省がモデル工事、日本トイレ研究所との共同プロジェクトも

 国土交通省は、直轄工事の現場で誰もが使いやすいトイレを設置するモデル工事を本年度、地方整備局、北海道開発局、沖縄総合事務局傘下の各事務所でそれぞれ3件程度実施する。通常の仮設トイレよりグレードの高いものを設置した場合、 […]

阪神高速道路とモロッコ高速道路が覚書交換!ITSや維持管理で技術交流 画像
インバウンド・地域活性

阪神高速道路とモロッコ高速道路が覚書交換!ITSや維持管理で技術交流

 阪神高速道路会社は27日、モロッコ高速道路会社(ADM)と「技術交流に関する覚書」を交わしたと発表した。ITS(高度道路交通システム)や維持管理などの技術や技術者の交流が主な内容。これを機に同社は積極的な技術協力を進め […]

国土交通事務次官は徳山日出男技監……31日付幹部人事で発令 画像
マネジメント

国土交通事務次官は徳山日出男技監……31日付幹部人事で発令

太田昭宏国土交通相は7月28日の閣議後会見で、勇退する本田勝事務次官の後任に徳山日出男技監を充てる一連の幹部人事を発表した。31日付で発令する。

NIPPO、重交通向け常温合材の販売が4カ月で年間目標の1.7倍 画像
インバウンド・地域活性

NIPPO、重交通向け常温合材の販売が4カ月で年間目標の1.7倍

 NIPPOが高速道路など重交通路線向けに開発した常温合材の販売が好調だ。昨年11月に1袋10キロの使い切りサイズで販売を始め、今年3月までの約4カ月で1700袋を販売。当初目標の年間1000袋を短期間で大幅に上回った。 […]

旧岩槻区役所利用計画、中核施設に「岩槻人形会館」をPFIで検討 画像
インバウンド・地域活性

旧岩槻区役所利用計画、中核施設に「岩槻人形会館」をPFIで検討

 さいたま市は、旧岩槻区役所の跡地の利用計画を策定した。中核施設として、北側の区画に地域の伝統工芸である人形作りなどに親しめる「岩槻人形会館」(延べ2168平方メートル)を新築する方針。今後の施設整備基本計画の策定作業の […]

鹿島が新世代制震装置を開発……世界初、回生ブレーキで揺れを止める 画像
インバウンド・地域活性

鹿島が新世代制震装置を開発……世界初、回生ブレーキで揺れを止める

 鹿島は、超高層ビル向けに新しい制震オイルダンパーを開発した。自動車のブレーキ制御などで用いられるエネルギー回生システムの原理を世界で初めて建物に応用。地震による建物の振動エネルギーを一時的に補助タンクに蓄え、そのエネル […]

建設現場の仮設トイレ視察、消臭加工技術の効果等を女性技術者から意見聴取 画像
インバウンド・地域活性

建設現場の仮設トイレ視察、消臭加工技術の効果等を女性技術者から意見聴取

 NPO法人日本トイレ研究所(加藤篤代表)は24日、建設現場のトイレ視察会を大林組・鹿島JVが施工する「357号東京港トンネル(その2)工事」(国土交通省発注)で行った。仮設トイレ用に開発された技術が建設現場の環境改善に […]

自由成型したCF複合パネルで耐震補強……大成建設ら、トンネル補強技術を応用 画像
インバウンド・地域活性

自由成型したCF複合パネルで耐震補強……大成建設ら、トンネル補強技術を応用

 大成建設は27日、グループ会社の成和リニューアルワークス(東京都港区、増子文典社長)と共同で、炭素繊維シートとフレキシブルボード(繊維強化セメント板)で構成する複合パネルで柱部材を耐震補強する工法を開発したと発表した。 […]

  1. 先頭
  2. 340
  3. 350
  4. 360
  5. 370
  6. 380
  7. 386
  8. 387
  9. 388
  10. 389
  11. 390
  12. 391
  13. 392
  14. 393
  15. 394
  16. 395
  17. 396
  18. 400
  19. 410
  20. 最後
Page 391 of 438
page top