最新ニュース(350ページ目)

国交省、積算作業の簡素化とミス防止に向け新方式を検討 画像
マネジメント

国交省、積算作業の簡素化とミス防止に向け新方式を検討

 国土交通省は、直轄工事の積算作業の簡素化とミスの防止に向け、入札時点では精密な積算まで行わず、契約後の変更精算を前提とした二つの発注方式を導入する方向で具体的な検討に入った。

「大人の武者修行」対象事業者の募集開始……サービス産業生産性協議会 画像
人材

「大人の武者修行」対象事業者の募集開始……サービス産業生産性協議会

 29日、サービス産業生産性協議会(略称:SPRING)が中小サービス事業者向けの「社会人インターシップ事業」を支援する補助事業「大人の武者修行」の対象事業者の募集を開始した。

「個人の『稼ぐ力』が『企業の成長』に関わる」……ビジネスパーソンの9割が回答 画像
制度・ビジネスチャンス

「個人の『稼ぐ力』が『企業の成長』に関わる」……ビジネスパーソンの9割が回答

 株式会社ビズリーチは29日、個人の「稼ぐ力」についての意識調査の結果を発表。これによって、9割のビジネスパーソンが「これからの時代、個人で『稼ぐ力』を高めることが、日本企業や組織の成長に大きく関わる」と考えていることが明らかになった。

熊本県から「体験型ギフトカタログ」、地域活性化プロジェクトとして 画像
インバウンド・地域活性

熊本県から「体験型ギフトカタログ」、地域活性化プロジェクトとして

 Smart & Co Japon株式会社(東京都港区)は29日、熊本発の体験型ギフトカタログを8月下旬より発売すると発表した。開発は県庁と共同で行い、県の地域活性化プロジェクトの一環として、同県の魅力を再発見することを目的としている。

特殊法人や自治体を対象とした「ダンピング対策」実施状況の調査結果を発表 画像
マネジメント

特殊法人や自治体を対象とした「ダンピング対策」実施状況の調査結果を発表

 国土交通、総務、財務の3省は28日、公共工事入札契約適正化法(入契法)に基づく実施状況調査結果を発表した。国や特殊法人、地方自治体が対象で調査時点は14年4月1日。

マイナス35度でも走行可能!低温環境対応の無人搬送車を開発 画像
マネジメント

マイナス35度でも走行可能!低温環境対応の無人搬送車を開発

 三機工業は、低温環境に対応する無人搬送車(AGV)=写真=を開発した。一般作業環境から5度程度の冷蔵環境に加え、マイナス35度の冷凍環境でも性能劣化を起こさずに、安定して荷物搬送ができるのが特徴。

国際博覧会誘致を検討の大阪府、6候補地を提示 画像
インバウンド・地域活性

国際博覧会誘致を検討の大阪府、6候補地を提示

 大阪府が設置した「国際博覧会大阪誘致構想検討会」(座長・橋爪紳也大阪府立大学特別教授)の第4回会合が28日に府庁で開かれ、府内の国際博覧会開催可能地6カ所が提示された。

お盆休みは日本の観光産業を弱体化させる? 救いは外国人観光客 画像
インバウンド・地域活性

お盆休みは日本の観光産業を弱体化させる? 救いは外国人観光客

梅雨も明け、いよいよ夏休みシーズンが始まる。今年は、「お盆休みが9連休」という会社も多いのではないだろうか。しかし、この「お盆休み」というのが日本の観光産業にとって、また自動車産業にとっても、決して良くない習慣と思う。

観光資源として注目される各地の産業遺産、インフラ整備が追い風に 画像
インバウンド・地域活性

観光資源として注目される各地の産業遺産、インフラ整備が追い風に

 日本の近代化や経済成長を支えた産業遺産が、あらためて観光資源として注目されている。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された構成資産の一つ「三池炭鉱・三池港」は、新幹線や高速道路の開業・開通が訪問者の足を支える。一方、世界文化遺産への登

リスクマネジメントの継続が不可欠――海外事業の拡大で高まる「保険の重要性」 画像
マネジメント

リスクマネジメントの継続が不可欠――海外事業の拡大で高まる「保険の重要性」

 ゼネコン各社が収益基盤の強化に向けて海外事業に一段と力を入れている。

ダイドードリンコ「リアルペーパークラフト自動販売機」キットを配布 画像
ライフ

ダイドードリンコ「リアルペーパークラフト自動販売機」キットを配布

 ダイドードリンコは、同社の自動販売機をリアルに再現した「ペーパークラフト自動販売機キット」を制作し、千個を全国の子どもたちに無償提供する。キット制作を希望する5名以上の団体を募集しており、8月17日までWebサイトにて受け付ける。

健康経営ニーズを開拓し、地方のヘルスケア産業を創出……経済産業省 画像
人材

健康経営ニーズを開拓し、地方のヘルスケア産業を創出……経済産業省

神奈川県のヘルスケア・ニューフロンティア施策は、政府も注目している。会議に招聘された経済産業省(以下、経産省)の藤岡雅美氏は、「健康経営推進施策の現状と展望」をテーマに講演を行った。

2015年上半期、マレーシアからの訪日外客数が過去最高を記録 画像
海外進出

2015年上半期、マレーシアからの訪日外客数が過去最高を記録

マレーシアの訪日外客数が過去最高22日 日本政府観光局(JNTO)は訪日外客数(2015年6月推計値及び上半期推計値)を発表した。同レポートによると2015年上半期に…

屋内外問わず快適に誘導――清水建設が「視覚障害者向け音声ナビ」開発 画像
IT業務効率

屋内外問わず快適に誘導――清水建設が「視覚障害者向け音声ナビ」開発

 清水建設は28日、IBM東京基礎研究所の技術協力を受け、視覚障害者の歩行を、音声を使って屋内外でシームレスにナビゲーションするシステムを開発したと発表した。

「部屋全体をデジタル化する技術」を富士通が発表、壁や机がモニターに 画像
IT業務効率

「部屋全体をデジタル化する技術」を富士通が発表、壁や机がモニターに

 富士通グループは27日、複数のプロジェクターやカメラを組み合わせ、部屋全体をまるごとデジタル化する技術を開発したと発表した。この結果をパソコンやスマート端末などの狭い画面ではなく、壁や机などの広い空間に映し出せる。8月から2016年3月まで実証実験を行

2020年に向けた総務省の新しいICT化アクションプラン 画像
IT業務効率

2020年に向けた総務省の新しいICT化アクションプラン

 総務省は28日、「2020年に向けた社会全体のICT化アクションプラン(第一版)」の概要を発表した。「2020年の東京オリンピック・パラリンピック、およびそれ以降の日本の持続的成長を目指した「社会全体のICT化」を進めるためのプランだ。

情報発信とECを融合――グルメに特化した“メディア×コマース”サイト「食べモール」がオープン 画像
IT業務効率

情報発信とECを融合――グルメに特化した“メディア×コマース”サイト「食べモール」がオープン

 全国各地の人気グルメの販売に加え、メディアとして飲食店レポート等のグルメ情報を発信する“メディア×コマース”サイト「食べモール」が29日にオープンした。サイトを運営するのはBtoBマーケティング事業等を展開する株式会社セグメント(東京都港区)。

小糸製作所第1四半期決算…メキシコ工場稼動で営業益33.2%増 画像
インバウンド・地域活性

小糸製作所第1四半期決算…メキシコ工場稼動で営業益33.2%増

小糸製作所は7月28日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

教育現場でのタブレット活用の課題は?……幕張で教育ICTセミナー 画像
IT業務効率

教育現場でのタブレット活用の課題は?……幕張で教育ICTセミナー

 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は、情報教育対応教員研修全国セミナー「Educational Solution Seminar 2015 in 千葉」を8月5日にホテルグリーンタワー幕張で開催する。セミナーのほか、展示会やタブレット体験コーナーがある。

訪日外国人が手ぶらで観光、ヤマト運輸の15店舗が荷物預かりサービスなどに対応 画像
インバウンド・地域活性

訪日外国人が手ぶらで観光、ヤマト運輸の15店舗が荷物預かりサービスなどに対応

 ヤマト運輸は28日、同社の店舗が国土交通省観光庁から「手ぶら観光」のサービス拠点として認定を受けたと発表。「手ぶら観光」共通ロゴマークの店頭表示を開始した。

  1. 先頭
  2. 300
  3. 310
  4. 320
  5. 330
  6. 340
  7. 345
  8. 346
  9. 347
  10. 348
  11. 349
  12. 350
  13. 351
  14. 352
  15. 353
  16. 354
  17. 355
  18. 360
  19. 370
  20. 最後
Page 350 of 398
page top