最新ニュース(30ページ目)

ジェットスター・ジャパン、成田=上海線を開設。2017年1月23日から 画像
インバウンド・地域活性

ジェットスター・ジャパン、成田=上海線を開設。2017年1月23日から

香港、台北、マニラの次は上海。ジェットスター・ジャパン(GK/JJP)は、国内LCC初となる成田=上海(浦東)線を開設。2017年1月23日から週4便で運航を始める。成田22時15分発GK35便は上海に深夜着、上海2時15分発GK36便は成田に早朝着という設定。

3Dプリンターが物流を変える!? 画像
IT業務効率

3Dプリンターが物流を変える!?

産業用3Dプリンターなら、小ロットの製品を最適な個数で短時間で生産できます。回転率の低い部品の在庫を持っておく必要もなくなり、必要な製品を必要とする場所で作ることもできます。産業用3Dプリンターの普及はものづくりの地産地消をもたらすと言えるのです。

商船三井ロジスティクス、ミャンマーで現地法人のオープニング式典を開催 画像
海外進出

商船三井ロジスティクス、ミャンマーで現地法人のオープニング式典を開催

両国の政府関係者やビジネスパートナーら約100名が出席商船三井グループの中核物流会社として総合的な国際物流サービスを提供する商船三井ロジスティクス株式会…

社保未加入、2次以下も排除なら施工力不安。工事急増も懸念材料 画像
制度・ビジネスチャンス

社保未加入、2次以下も排除なら施工力不安。工事急増も懸念材料

 国土交通省が進める社会保険未加入対策をめぐり、ゼネコン各社の間に施工力不足に陥ることへの不安があることが、日刊建設工業新聞社のアンケートで分かった。回答した27社のうち17社が自社の施工力に少なからず影響があるとした。 […]

【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は? 画像
海外進出

【養殖モノを海外で売る!:1】ホタテの次に来そうな魚介類は?

 農林水産省の水産物輸出統計(農林水産物輸出入概況)によれば、15年の「日本の水産物・水産食品輸出額」は2157億円で前年比18%増と、過去最高を示した。養殖業者は餌代などのコスト増、国内需要が伸び悩むことから販路を海外へと展開。政

居酒屋「四十八漁場」、シンガポールに初の海外店 画像
海外進出

居酒屋「四十八漁場」、シンガポールに初の海外店

【シンガポール】地鶏料理店「塚田農場」、居酒屋「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」などを展開するエー・ピーカンパニー(東京都港区)は1日、「四十八漁場」の初の海外店をシンガポールに出店する。

準大手ゼネコンでインフラ点検ロボット開発進む、人力よりも効率的に作業 画像
IT業務効率

準大手ゼネコンでインフラ点検ロボット開発進む、人力よりも効率的に作業

 準大手ゼネコン各社がインフラ構造物の点検ロボットの開発に力を入れている。1日に東京国際展示場(東京都江東区)で開幕した高速道路などの関連技術の展示会「ハイウェイテクノフェア2016」に熊谷組、五洋建設、三井住友建設が出 […]

【防災という新ビジネス:4】デザインで日常使いも可能にする 画像
制度・ビジネスチャンス

【防災という新ビジネス:4】デザインで日常使いも可能にする

 地震や台風の被害が多いことから、日本人は防災への意識が高いとされている。その中でニーズを掴んできたのが防災グッズだ。複数のグッズを収納したセットについては、備えている家庭やオフィスも多いだろう。

工事現場のワーキングシューズが現場の若者に人気、デザインと機能性 画像
制度・ビジネスチャンス

工事現場のワーキングシューズが現場の若者に人気、デザインと機能性

 スポーツ用品メーカーのミズノが、工事現場などで使用するワーキングシューズの販売に力を入れている。同社が開発したワーキングシューズは、日本工業規格(JIS)が定める安全靴の定義とは異なるものの、高いデザイン性や機能性が特 […]

スズキ、アセアン地域向けに二輪車の新型モデルを発表 画像
海外進出

スズキ、アセアン地域向けに二輪車の新型モデルを発表

モーターサイクルショーでお披露目スズキは2日、インドネシアの子会社スズキ・インドモービル・モーター社(SIM社)が、ジャカルタで現在開催されている「イン…

海建協会員の4~9月の受注が16.8%増。2年ぶり8千億円台に 画像
制度・ビジネスチャンス

海建協会員の4~9月の受注が16.8%増。2年ぶり8千億円台に

 海外建設協会(海建協)がまとめた会員企業の16年度上半期(4~9月)の受注実績は、前年同期比16・8%増の8199億円となった。上半期のピークだった06年度(8953億円)に次ぐ過去2番目の高水準。8000億円台は2年 […]

リニア新幹線が南アルプストンネル長野工区で安全祈願・起工式開く 画像
インバウンド・地域活性

リニア新幹線が南アルプストンネル長野工区で安全祈願・起工式開く

 JR東海が進めるリニア中央新幹線(東京・品川~名古屋間)の建設事業で、南アルプストンネルの長野工区の工事が始まった。施工区間の一部では土かぶりが国内最大規模の1400メートルに達する。発注者と施工者が一体となって難工事 […]

千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置 画像
インバウンド・地域活性

千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

 JR千葉駅東口(千葉市中央区)で延べ2・5万平方メートル規模の再開発ビルを計画している「千葉駅東口地区市街地再開発組合」(湯浅太郎理事長)は10月31日、事業推進支援や保留床の取得、建物の設計や施工などを行う特定業務代 […]

ブックオフがマレーシアでリユースショップを初オープン 画像
海外進出

ブックオフがマレーシアでリユースショップを初オープン

「Jalan Jalan Japan(ジャラン・ジャラン・ジャパン)」1号店をオープンブックオフコーポレーション株式会社は株式会社コイケと共同で、マレーシアの現地子会社…

【プロ人材と地方企業:2】町工場発のブランド、その販路を切り拓く先鋒 画像
人材

【プロ人材と地方企業:2】町工場発のブランド、その販路を切り拓く先鋒

 新事業への参入、マーケットの変革への対応など、企業が新たなチャレンジを行うときには、その分野のプロフェッショナルが求められる。例えば、地域おこし事業において、地方創生リーダーを都市部から招聘するのはよくある話だ。

リンゴ、緑茶、牛肉の輸出額が過去最高に!世界的な和食ブームが背景に 画像
海外進出

リンゴ、緑茶、牛肉の輸出額が過去最高に!世界的な和食ブームが背景に

 2016年のリンゴと緑茶、牛肉の各輸出額が、過去最高を更新する勢いだ。財務省がまとめた貿易統計によると、今年1~9月までの輸出額は軒並み前年同期を上回った。円高の進行による急ブレーキも懸念されていた

地域の社会課題、リクルートにみる解決への向き合い方 画像
インバウンド・地域活性

地域の社会課題、リクルートにみる解決への向き合い方

 リクルートホールディングス(HD)は、長野県塩尻市と地域創生をテーマにした包括連携協定を結んだ。地域の課題解決に向けた新規事業について、塩尻市の協力を受けてディスカッションやフィールドワークをする。8月に高知県と同様の協定を結んでおり、今回は2件目。…

中小企業/フリーランスのためのフィンテック、FINOLABでセミナー 画像
イベント

中小企業/フリーランスのためのフィンテック、FINOLABでセミナー

 HANJO HANJOでは中小企業の経営を活性化するものとして、これまでフィンテック(フィナンシャル・テクノロジー)に注目してきました。

ジャカルタのショッピングモールで、日本外食企業が短期出店。現地の反応を調査 画像
海外進出

ジャカルタのショッピングモールで、日本外食企業が短期出店。現地の反応を調査

ジャカルタ「テストキッチン」日本貿易振興機構(JETRO)は、10月31日から11月13日までの14日間、ジャカルタのコタカサブランカモール内において、日本の外食産…

リニア中央新幹線、難工事区間で工事に着手…南アルプストンネル長野工区 画像
インバウンド・地域活性

リニア中央新幹線、難工事区間で工事に着手…南アルプストンネル長野工区

JR東海のリニア中央新幹線の南アルプストンネル長野工区(8.4km)で11月1日、安全祈願・起工式が開かれた。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 30 of 366
page top