最新ニュース(2ページ目)

熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも 画像
インバウンド・地域活性

熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

 九州産業交通ホールディングスグループ(HD)の熊本桜町再開発会社(熊本市中央区)が熊本市中心部で計画している大規模再開発「熊本都市計画桜町地区第1種市街地再開発事業」の施設建築物新築工事の起工式が1日、現地で開かれた。 […]

成長著しいカンボジアで日系IT企業がチャレンジする、屋内位置情報を使ったサービス 画像
IT業務効率

成長著しいカンボジアで日系IT企業がチャレンジする、屋内位置情報を使ったサービス

ビーコンとクラウドを使った屋内位置情報サービスを提供するタグキャストが、同技術を用いたクーポン機能を備えるシティマップアプリ「KHEMARA」(ケマラ)をカンボジア向けにリリースした。iOS、Androidで無料配信中だ。

民間戸建て団地再生へ官民連絡会議を発足、「選ばれる住宅団地」目指す! 画像
制度・ビジネスチャンス

民間戸建て団地再生へ官民連絡会議を発足、「選ばれる住宅団地」目指す!

 国土交通省は30日、高度経済成長期に都市郊外に集中してできた民間の戸建て住宅団地の再生方策を官民で話し合う連絡会議を発足させた。地方自治体やゼネコンなど計276団体が参画。人口の減少や高齢化で空き地・空き家が増える中、 […]

ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店 画像
海外進出

ラーメン「一風堂」、シンガポール「マリーナベイサンズ」に出店

【シンガポール】ラーメン店「一風堂」を展開する力の源ホールディングス(福岡市)は31日、シンガポールの複合リゾート施設「マリーナベイサンズ」に、ラーメンのほか、一品料理やドリンク、デザートを提供する店舗を13日に出店したと発表した。

双日、ミャンマーで外食事業に参入。3月にフードコートをオープン 画像
海外進出

双日、ミャンマーで外食事業に参入。3月にフードコートをオープン

初の外食事業参入世界的に事業を展開する総合商社の双日株式会社(以下「双日」)は1月31日、ミャンマーの小売最大手シティ・マート・グループ(City Mart Grou…

八重洲二丁目中地区再開発、インターナショナルスクール誘致も 画像
インバウンド・地域活性

八重洲二丁目中地区再開発、インターナショナルスクール誘致も

 東京都中央区の八重地二丁目中地区再開発準備組合(尾島雄三郎理事長)は、東京駅前外堀通り沿いの一画約2・2ヘクタールで計画している第1種市街地再開発事業の環境影響評価書案を作成した。オフィスフロアや居住・滞在施設、バスタ […]

遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由 画像
インバウンド・地域活性

遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

瀬戸内海の小さな島にある1棟貸しのコテージが、インバウンドから注目を集め、シーズン中の稼働率は9割を達成している。元はシーズンオフに使われていなかったコテージが、なぜここまでの集客を行うに至ったのか?

横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ 画像
インバウンド・地域活性

横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

 首都高速道路会社と横浜市が建設を進めている「横浜北線(横羽線~第3京浜)」が3月18日午後4時に開通する。横羽線と大黒線の生麦ジャンクション(JCT)から第3京浜と接続する横浜港北JCTまでの延長約8・2キロ。同日に現 […]

クアラルンプールの「ジャパンストア」、2月レストランフロアをオープン 画像
海外進出

クアラルンプールの「ジャパンストア」、2月レストランフロアをオープン

【マレーシア】三越伊勢丹ホールディングスと海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)の合弁会社が昨年10月にクアラルンプールで開業した商業施設「イセタン・ザ・ジャパン・ストア・クアラルンプール」のレストランフロア(4階)が2月17日にオープンする。

【社歌コン 応募社の横顔:25】ラップで社員教育-福島のリサイクル業者 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:25】ラップで社員教育-福島のリサイクル業者

福島県浪江町で総合自動車リサイクル事業を手掛けていた株式会社ナプロアースは、東京電力福島第一原子力発電所の事故で移転を余儀なくされました。このとき作られたのがイメージソング「フクシマから逃げない理由」。それは社員たちへの応援歌だったといいます。

京都駅前にホテル2棟、総投資額100億円超! 画像
インバウンド・地域活性

京都駅前にホテル2棟、総投資額100億円超!

 ◇総投資額100億円超、設計は東急設計コンサル  JR西日本ホテル開発とJR西日本デイリーサービスネット、JR西日本ヴィアインは2日、JR京都駅南側・八条口で2ブランド約延べ900室を確保するホテル開発計画を発表した。 […]

【時事エッセイ】東京マラソン、ようこそ墨田区へ! 画像
インバウンド・地域活性

【時事エッセイ】東京マラソン、ようこそ墨田区へ!

 今年で11回目を迎える東京マラソンが今月26日に開かれる。抽選倍率は約12・2倍と過去最高に跳ね上がり、今や市民ランナーの憧れにもなっている日本を代表するスポーツイベントと言えよう▼大会を待ち望むのは幸運にも狭き門をく […]

成田空港で次世代無線LAN「WiGig」による配信サービスのトライアル 画像
IT業務効率

成田空港で次世代無線LAN「WiGig」による配信サービスのトライアル

成田国際空港は、次世代無線LAN「WiGig」を活用した新しいサービスの導入に取り組んでいる。2月16~24日に、実際に空港利用者がWiGigを空港内のサービスとして体験できるコンテンツ配信サービスを試行する。

【健康経営が生む新ビジネス:1】“チャットで健康相談”にニーズ 画像
制度・ビジネスチャンス

【健康経営が生む新ビジネス:1】“チャットで健康相談”にニーズ

2015年12月からスタートしたストレスチェック制度も追い風となり、企業の経営課題の1つとして健康経営の重要性が高まっている。この状況の中、法人向けヘルスケアプラットフォーム「Carely」はサービス開始後、わずか3カ月でユーザー数が3500を突破した。

熊本地震の復興加速へ、国交省が施工確保対策を実施。歩掛かり補正、間接費割り増し 画像
インバウンド・地域活性

熊本地震の復興加速へ、国交省が施工確保対策を実施。歩掛かり補正、間接費割り増し

 ◇営繕積算指針も普及  熊本地震の被災地で復旧・復興工事の発注が本格化するのに備え、国土交通省は新たな施工確保対策を講じる。直轄土木工事の積算に、土工の日当たり標準作業量を低下補正する「復興歩掛かり」と間接工事費を割り […]

自動車整備業、2年連続で倒産件数増加。小規模・零細が8割 画像
制度・ビジネスチャンス

自動車整備業、2年連続で倒産件数増加。小規模・零細が8割

東京商工リサーチが発表した2016年(1~12月)の自動車整備業倒産状況によると、前年比20.9%増の75件で2年連続の増加。負債総額は同144.9%増の55億8900万円だった。

米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減 画像
海外進出

米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモーター。米国でハイブリッド乗用車をラインナップしている主要3社に関して、2016年のハイブリッド車販売実績がまとまった。

世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・ 画像
海外進出

世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・

今年度の経済成長率 6.5%の見通し 昨年度より低下世界銀行は1月30日、2016年度におけるミャンマーの経済成長率を6.5%と予測した。昨年度の経済成長率7.3%…

家畜バイオマスで水素、電気、温水を製造・供給。北海道で実証事業 画像
IT業務効率

家畜バイオマスで水素、電気、温水を製造・供給。北海道で実証事業

 エア・ウォーター、鹿島、日鉄住金パイプライン&エンジニアリング(東京都品川区、浅井武社長)、日本エアープロダクツ(川崎市幸区、ウィルバー・モック社長)は24日、北海道鹿追町に家畜バイオマス由来の水素製造供給施設を共同で […]

【社歌コン 応募社の横顔:24】理念経営を歌でカタチに-神奈川の美容院 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:24】理念経営を歌でカタチに-神奈川の美容院

理念経営を大切に30年間、神奈川県内で美容院を展開してきたのがジャストビューティ株式会社です。その理念をより広く社内に浸透させるために、代表取締役の松尾純一さんが作ったのが社歌でした。それは従業員と想いを共有するためのツールとなっているようです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 360
page top