最新ニュース(2ページ目)

千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟 画像
インバウンド・地域活性

千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟

 千葉県習志野市は、PFIを導入する「大久保地区公共施設再生事業」の基本設計を公表した。施設は▽北館(公民館・図書館)▽同別棟▽南館▽民間施設-で構成。民間施設については、PFIの対象事業外となる。総延べ床面積は8972 […]

朝日温海道路の新潟県内区域工事、約50%がトンネルや橋梁に! 画像
インバウンド・地域活性

朝日温海道路の新潟県内区域工事、約50%がトンネルや橋梁に!

 日本海沿岸東北自動車道(日東道)の一部を構成し、山形県と新潟県を結ぶ「朝日温海道路」の新潟県内区間の起工式が9日に行われた。朝日温海道路(新潟県の朝日まほろばインターチェンジ〈IC〉~山形県鶴岡市のあつみ温泉IC間40 […]

栃木建協/土のう製作機提供し全国の被災地支援/九州北部豪雨でも活躍 画像
インバウンド・地域活性

栃木建協/土のう製作機提供し全国の被災地支援/九州北部豪雨でも活躍

 栃木県建設業協会(渡邉勇雄会長)が、自然災害に見舞われた他地域への支援を積極展開している。手段は土のう製作機。7月の九州北部豪雨では、国土交通省の仲介で被災地から要請を受け、大型土のうの簡易製作機を技術指導と併せて3台 […]

鹿やイノシシの頭蓋骨で作った「スマホ用スピーカー」、独特の音質に注目! 画像
インバウンド・地域活性

鹿やイノシシの頭蓋骨で作った「スマホ用スピーカー」、独特の音質に注目!

 岡山県鏡野町の稲作農家、竹下桂輔さん(48)が手掛ける、有害鳥獣として駆除された鹿やイノシシの頭蓋骨で作った「スマートフォン(スマホ)用スピーカー」が注目を集めている。 地元猟師から譲り受け、土に埋

お好み焼き「千房」、インバウンド成功の決め手とは?/外食ビジネスウィーク 画像
イベント

お好み焼き「千房」、インバウンド成功の決め手とは?/外食ビジネスウィーク

「外食ビジネスウィーク2017」のセミナーより、今回の記事では「千房の海外進出と、台湾からのインバウンドプロモーション事例」から、飲食業によるインバウンドの取り組みとその具体的なプロモーション事例のためのポイントを抽出する。

世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層! 画像
インバウンド・地域活性

世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

 東京都港区のJR浜松町駅西口で計画されている世界貿易センタービルの建て替えを中心とする大規模開発「浜松町二丁目4地区A街区」=完成イメージ=が本格的に動きだした。計画を推進する世界貿易センタービルディング、鹿島、東京モ […]

空き駐車場をネットで貸し借りできる! 駐車場シェアサービス「akippa」とは? 画像
制度・ビジネスチャンス

空き駐車場をネットで貸し借りできる! 駐車場シェアサービス「akippa」とは?

 借り手のいない月極駐車場、利用者のいないマンションの駐車場から、果ては空きスペースになっている個人宅の駐車場まで、あらゆる駐車場をネット経由で貸し借りできる駐車場シェアサービス「akippa」(アキッパ)が注目を集めている。

アウディ、バーチャルリアリティ体験をディーラーに導入開始 画像
IT業務効率

アウディ、バーチャルリアリティ体験をディーラーに導入開始

アウディは8月30日、ドイツ、英国、スペインの3か国のディーラーにおいて、「アウディVR(バーチャルリアリティ)体験」の導入を開始した、と発表した。

四万十市、香酸かんきつ「ブシュカン」をブランド化へ/酎ハイ、ポン酢、商品続々 画像
インバウンド・地域活性

四万十市、香酸かんきつ「ブシュカン」をブランド化へ/酎ハイ、ポン酢、商品続々

 高知県四万十市は香酸かんきつ「ブシュカン」のブランド化に力を入れている。地元の特産かんきつを県外に売り出し、ブランドイメージを作っている。20~40代の女性をターゲットに、酎ハイやポン酢、ジュースを

飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由 画像
IT業務効率

飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由

飲食店で「棚卸し」というのを聞いたことありますでしょうか? 物を動かすことではなく、経理・会計上、大事な作業です。何をすることなのか? なぜ大事なのか? どうすれば楽にできるかを書きます。

北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも 画像
インバウンド・地域活性

北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

 プロ野球チーム、北海道日本ハムファイターズによる新球場建設構想に関して北海道北広島市は、昨年12月に球団に提案した「ボールパーク構想」を一般に公表した。構想では新球場の誘致へ向け、候補地として名乗りを上げている同市内の […]

北海道士別市本庁舎改築工事、消防庁舎を含む3階建て 画像
インバウンド・地域活性

北海道士別市本庁舎改築工事、消防庁舎を含む3階建て

 北海道士別市は5日、「士別市本庁舎改築工事(本体工事)」の一般競争入札の落札者を清水建設・宮武電機・フジヤ住設工業異業種JVに決めたと発表した。実施設計と施工の一括発注。落札金額は21億7100万円。予定価格は21億7 […]

豊田通商が東南アジアのライドシェア大手、グラブに資本参加 画像
海外進出

豊田通商が東南アジアのライドシェア大手、グラブに資本参加

豊田通商は、新たなモビリティサービス領域における協業推進を目的に、グラブに出資したと発表した。

群馬県沼田市でICT土工研修スタート/建協主体では全国初 画像
IT業務効率

群馬県沼田市でICT土工研修スタート/建協主体では全国初

 群馬県建設業協会(青柳剛会長)によるICT(情報通信技術)土工の全行程を対象とした技術研修が6日、群馬県沼田市で始まった。建設現場の生産性向上策i-Constructionに不可欠なノウハウが身近な場所で習得できる機会 […]

品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用 画像
インバウンド・地域活性

品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用

 関東地方整備局は、東京の品川駅西口駅前広場の整備に向けた事業協力者として、京浜急行電鉄と西武プロパティーズ、JR東日本の3者を選定した。国道15号の上空を活用して、品川駅西口駅前広場を整備する構想で、道路や広場などが立 […]

次世代自動車の普及に8億3200万円、過去最大/地域交通のグリーン化へ 画像
制度・ビジネスチャンス

次世代自動車の普及に8億3200万円、過去最大/地域交通のグリーン化へ

国土交通省が示した自動車局の2018年度予算の概算要求総額は589億1300万円。17年度比では、国交省全体の概算要求額の増加率より低い1.08倍に留まった。

これはプレミアム!「本物の広島菜古漬け」再現/広島県の6駅で限定販売 画像
インバウンド・地域活性

これはプレミアム!「本物の広島菜古漬け」再現/広島県の6駅で限定販売

 地域特産である広島菜漬けの製造、販売を手掛けるJA広島市は、地域に伝わる“本物の古漬け”を再現した新製品「広島菜古漬けPremium古(プレミアムいにしえ)」を発売した。土産物店向けの商品開発を進め

人手不足の解決法:1 外国人留学生をスタッフに/Zoff 画像
人材

人手不足の解決法:1 外国人留学生をスタッフに/Zoff

人口が減少していく日本だが、そんな中でも人手の確保を行い成功への扉を開く企業もある。新連載「人手不足の解決法」では、シルバー雇用、外国人の登用、他社との連携など、企業が生き抜くための人材についての選択をどのように行ったのかを現場の声でリポートする

「建設産業政策2017+10」着々と具体化、10年後の建設業はどう変わる? 画像
制度・ビジネスチャンス

「建設産業政策2017+10」着々と具体化、10年後の建設業はどう変わる?

 10年後を見据えて建設産業政策の方向性を示した提言「建設産業政策2017+10」が策定され、4日で2カ月が経過した。この間、国土交通省は社会保険加入促進の対策強化や適正な工期設定に向けたガイドラインの策定など、提言され […]

高速バスでの移動中に告白された!? VRコンテンツをWILLERとKDDIが提供 画像
IT業務効率

高速バスでの移動中に告白された!? VRコンテンツをWILLERとKDDIが提供

武道館単独ライブを控えた5人組ダンスロックバンド「DISH//」が高速バスで移動中、メンバーのひとり北村匠海が、同じくメンバーの矢部昌暉に告白した?! 実は、高速バスの乗客がVRコンテンツを楽しめるサービス「ライブバスVR」の体験風景。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 399
page top