最新ニュース(10ページ目)

ジェットスター・ジャパンが増便。春休みの需要期、どの地域が人気になるの? 画像
インバウンド・地域活性

ジェットスター・ジャパンが増便。春休みの需要期、どの地域が人気になるの?

ジェットスター・ジャパンは、2、3月の春休み期間中、成田=関西線、成田=那覇線、関西=那覇線を増便すると発表した。

コミュニティーナース活躍。看護師の収益面も含めた事業モデルになるか? 画像
インバウンド・地域活性

コミュニティーナース活躍。看護師の収益面も含めた事業モデルになるか?

 看護師の資格を持つ人が、地域の自治会や住民の活動に積極的に関わって地域振興に取り組む「コミュニティーナース」と呼ばれる取り組みが広がり始めた。看護師が住民同士の交流の場をつくったり健康相談に応じたり

【社歌コン 応募社の横顔:23】踊りでつながる人の輪-埼玉の子育て支援 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:23】踊りでつながる人の輪-埼玉の子育て支援

小規模保育施設や放課後児童クラブなどの運営を行う株式会社コマームには、スタッフが子供たちと一緒に歌って踊れるオリジナルソングがあります。この「ここまる音頭」の存在は、父兄や地域と交流する上でのきっかけ作りに役立っているようです。

建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望 画像
制度・ビジネスチャンス

建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望

 建設コンサルタンツ協会(建コン協、長谷川伸一会長)、全国測量設計業協会連合会(全測連、野瀬操会長)、全国地質調査業協会連合会(全地連、成田賢会長)の幹部が25日、国土交通省で末松信介副大臣と会談し、設計業務委託等技術者 […]

宮城県・名取駅前地区の再開発、大震災で変更・7年越しの事業が本格始動 画像
インバウンド・地域活性

宮城県・名取駅前地区の再開発、大震災で変更・7年越しの事業が本格始動

 JR名取駅前(宮城県名取市増田)の第1種市街地再開発事業の安全祈願祭が27日に行われ、本格着工した。同駅前で09年に再開発計画が浮上したが、11年に東日本大震災が発生。公民館や図書館など被災施設の整備をプランに組み入れ […]

【ウェアラブルEXPO】建設・物流現場、最新導入トレンド! 画像
イベント

【ウェアラブルEXPO】建設・物流現場、最新導入トレンド!

Apple WatchやPlayStation VRの登場により、ウェアラブル端末が身近なところで利用されはじめている。それはB to Cに限った動きではない。産業界でも点検や検査の業務にヘッドマウントディスプレイを採用するなど、その用途は広がりつつあるようだ。

建設職人甲子園決勝大会、451チームの頂点に立ったのは・・・ 画像
人材

建設職人甲子園決勝大会、451チームの頂点に立ったのは・・・

 建設業に携わる職人が仕事や業界への熱い思いをプレゼンテーションで競う「建設職人甲子園」の第2回決勝大会が22日、千葉市美浜区の幕張イベントホールで開かれた。主催は建設職人甲子園(東京都文京区、小山宗一郎理事長)。15年 […]

昨年度の国産農畜産物輸出額、牛肉と緑茶は過去最高! 画像
海外進出

昨年度の国産農畜産物輸出額、牛肉と緑茶は過去最高!

 輸出額100億円を超える国産農畜産物のうち、牛肉と緑茶が2016年に過去最高を更新したことが、財務省の貿易統計で分かった。和牛の認知度向上や世界的な和食ブームが追い風となり、消費を伸ばした。一方、リ

【社歌コン 応募社の横顔:22】動画制作が生む新事業-徳島の不動産会社 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:22】動画制作が生む新事業-徳島の不動産会社

徳島県の不動産会社ハウスマイルには、「社長と営業スタッフの労をねぎらう何かをしたい」という社員の想いから生まれた歌と動画があります。この経験はVRを軸とした地域密着の情報発信という、同社の新たなビジネスを切り開くきっかけとなりました。

東京都・石神井川の治水対策、城北中央公園直下に地下調節池を新規整備 画像
インバウンド・地域活性

東京都・石神井川の治水対策、城北中央公園直下に地下調節池を新規整備

 東京都建設局は、練馬区~板橋区内を流れる石神井川の治水対策として、両区境にある都立城北中央公園直下に貯留量25万立方メートルの地下調節池を新規整備する。整備効果の早期発現のため、事業は1期と2期に分けて進める計画とし、 […]

「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」、応募締め切り迫る 画像
ライフ

「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」、応募締め切り迫る

 「第二十八回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」が今月28日(火)で作品の個人応募を締め切る。

JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求 画像
インバウンド・地域活性

JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

JTB首都圏は、ファーストクラスの乗り心地を意識した11人乗りオリジナルラグジュアリ-バス「ロイヤル・ロード・プレミアム」を新たに導入し、主に富裕層を対象とした高品質・高付加価値のバス旅行事業を、4月1日から本格展開する。

トラック顧客満足度調査、大型・小型ともにトップになったメーカーは? 画像
制度・ビジネスチャンス

トラック顧客満足度調査、大型・小型ともにトップになったメーカーは?

J.D.パワーは1月25日、2017年日本大型トラック顧客満足度調査および日本小型トラック顧客満足度調査の結果を発表した。

日本交通のタクシー、スマホ決済サービス「オリガミペイ」を導入 画像
IT業務効率

日本交通のタクシー、スマホ決済サービス「オリガミペイ」を導入

Origamiと日本交通、グループ会社のジャパンタクシーは、東京23区・武蔵野市・三鷹市で運行する日本交通のタクシーにて、1月27日からスマホ決済サービス「オリガミペイ」および中国最大手の電子決済サービス「アリペイ」を開始すると発表した。

東京都・勝どき東地区再開発、大江戸線勝どき駅をつなぐ地下通路を新設 画像
インバウンド・地域活性

東京都・勝どき東地区再開発、大江戸線勝どき駅をつなぐ地下通路を新設

 東京都中央区の「勝どき東地区市街地再開発組合」は、建物の実施設計・施工や保留床処分、事業推進支援などを行う特定業務代行者を清水建設と鹿島に決めた。16年12月16日に基本契約を締結した。再開発事業では総延べ床面積約36 […]

【越境ECを地方から:2】相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく 画像
海外進出

【越境ECを地方から:2】相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく

アマゾンなどのECプラットフォームに出店する企業が多い中、独自に多言語ECサイトを構築しているのが弁当箱専門店「Bento&co」だ。世界97ヵ国に商品を展開するまでに至った成長の裏にある、他社とは一線を画したユーザー目線でのサイト作りとは?

「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー 画像
海外進出

「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー

国土交通省は、インフラシステムの海外展開を促進する一環として、各国在京大使館に日本の交通渋滞対策・都市交通を紹介する。

【社歌コン 応募社の横顔:21】ラテンが繋ぐ社員の輪-北海道の建設会社 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:21】ラテンが繋ぐ社員の輪-北海道の建設会社

ドローンやVRといったICTの導入で、建設事業者の現場がいわゆる3Kというイメージから変わりつつあります。この現状を社歌動画で若い人たちに訴えようとしたのが、北海道札幌市で建設事業を手掛ける一二三北路株式会社です。

技能労働者の若年層減少に歯止め、16年は29歳以下が1.4万人増。処遇改善策が奏功 画像
人材

技能労働者の若年層減少に歯止め、16年は29歳以下が1.4万人増。処遇改善策が奏功

 建設業に従事する技能労働者数のうち29歳以下の若年層が昨年、37・1万人と前の年と比べて1・4万人増えたことが、総務省が1月31日に発表した労働力調査で明らかになった。技能労働者の総数は326万人と前年よりも5万人減る […]

2016年の休廃業・解散企業、過去最高の2万9583件。倒産の3.5倍 画像
制度・ビジネスチャンス

2016年の休廃業・解散企業、過去最高の2万9583件。倒産の3.5倍

東京商工リサーチは1月19日、2016年「休廃業・解散企業」動向調査の結果を発表した。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 10 of 366
page top