最新ニュース

中野区の新区役所庁舎基本設計、現庁舎の北西側に移転、改築 画像
インバウンド・地域活性

中野区の新区役所庁舎基本設計、現庁舎の北西側に移転、改築

 東京・中野区は5日、「中野区新庁舎整備基本設計等業務」の委託先を決める公募型プロポーザルの手続きを開始した。  参加表明書は19日まで、企画提案書は11月24日まで経営室経理分野契約担当への持参で受け付ける。書類審査で […]

9月のマツダ車タイ販売23%増、1-9月は前年比15%増 画像
海外進出

9月のマツダ車タイ販売23%増、1-9月は前年比15%増

【タイ】タイのマツダ車販売会社マツダセールス(タイランド)によると、9月のタイでのマツダ車の販売台数は前年同月比23%増の4430台だった。

全農の契約栽培ミニトマト「アンジェレ」拡大/機内食や飲食店へ 画像
制度・ビジネスチャンス

全農の契約栽培ミニトマト「アンジェレ」拡大/機内食や飲食店へ

 JA全農は契約栽培による買い取りで、全農オリジナルミニトマト「アンジェレ」の栽培面積を伸ばしている。2011年から始まった栽培は今年、23県域32ヘクタール(見込み)にまで広まった。生産者の所得増大

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/1 北九州編 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/1 北九州編

全国各地で「おもてなし規格認証」のムーブメントが始まっています。「サービスの品質」を「見える化」することで、サービスに関わる企業の活力に繋がっているのがその理由です。連載ではおもてなし規格認証で「変わる」地域と会社をピックアップ、第1回目は北九州です

鹿児島県薩摩川内市のコンベンション施設、ホテル、レストラン、商業施設も 画像
インバウンド・地域活性

鹿児島県薩摩川内市のコンベンション施設、ホテル、レストラン、商業施設も

 鹿児島県薩摩川内市は、PFIで行う「薩摩川内市コンベンション施設整備・運営事業」の事業者選定公募型プロポーザルで優先交渉権者に鹿児島ディベロップメントを代表企業とするグループを選定した。提案によると任意提案の民間収益施 […]

みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも 画像
インバウンド・地域活性

みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

 横浜市は4日、みなとみらい21(MM21)地区6-1街区で計画している「新港地区客船ターミナル(仮称)」などの開発事業者を「(仮称)Yokohama Pier9」(代表企業=横浜岡田屋)に決めたと発表した。市有地にCI […]

<シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編) 画像
インバウンド・地域活性

<シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

水津陽子さんがひとつの業界にしぼって徹底取材。その現在と展望を、課題分析編、解決戦略編、具体事例編のパートにわたり深い視点で切り込んでいきます。第1回で取り上げるのは落ち込みの激しい「陶磁器産業」です。Vol.3では常滑の成功事例から復活の道のりを探ります。

トリドール、初めてのミャンマー進出!/ヌードルショップで世界展開へ 画像
海外進出

トリドール、初めてのミャンマー進出!/ヌードルショップで世界展開へ

【ミャンマー】焼鳥店「とりどーる」、讃岐うどん専門店「丸亀製麺」などを展開するトリドールホールディングス(神戸市)は16日、ミャンマーに合弁会社を設立し、10月下旬にヌードルショップ「ボートヌードル」のミャンマー1号店をヤンゴンに出店すると発表した。

ミズノ、作業服事業に本格参入/19年度に25億円目標 画像
制度・ビジネスチャンス

ミズノ、作業服事業に本格参入/19年度に25億円目標

 スポーツ用品メーカーのミズノは、建設・製造・運輸業などの従事者向けワークアパレル事業に18年2月に本格参入する。スポーツ用アパレル開発の知見を生かし、ファン対応作業服「エアリージャケット」や花粉や臭いの原因を分解する素 […]

ヤマト運輸、車両長25mの連結トレーラを日本初導入へ/ドライバー不足対応で 画像
人材

ヤマト運輸、車両長25mの連結トレーラを日本初導入へ/ドライバー不足対応で

ヤマト運輸は9月19日、ドライバー不足対応と効率的な幹線輸送を目的に、車両長25mの「スーパーフルトレーラ25」を日本初導入し、年内に厚木、中部、関西の各ゲートウェイ(GW)間で運行開始すると発表した。

Youは何買いに日本へ? 輸出EXPOで聞きました/圧倒的な人気はこれでした 画像
海外進出

Youは何買いに日本へ? 輸出EXPOで聞きました/圧倒的な人気はこれでした

 千葉市で11~13日に開かれた「日本の食品 輸出EXPO」には66カ国・地域から1500人のバイヤーが訪れた。会場で各国のバイヤー20人に「何を買いに来たか」と尋ねたところ、圧倒的に人気があったのが

訪日外国人に手ぶら観光サービス、送り状不要/JTBやパナソニックなど共同で提供 画像
インバウンド・地域活性

訪日外国人に手ぶら観光サービス、送り状不要/JTBやパナソニックなど共同で提供

JTBとパナソニック、ヤマトホールディングスは、訪日外国人旅行者に向けて、手ぶらで旅行を楽しんでもらうため、国内における手ぶら観光を支援するサービス「ラゲージ・フリー・トラベル」サービスを提供する。

高級車レクサス、日本のおもてなしでタイ人の心をつかむ 画像
海外進出

高級車レクサス、日本のおもてなしでタイ人の心をつかむ

2017年9月にバンコクのスクムウィットにあるレクサスショールームを訪問、レクサスオートシティ社の総責任者である吉田広宣ゼネラルマネージャーにタイにおけるレクサスについて話を聞いた。

熊本地震で被災した阿蘇神社の復旧工事、楼門解体作業が大詰め 画像
インバウンド・地域活性

熊本地震で被災した阿蘇神社の復旧工事、楼門解体作業が大詰め

 昨年4月の熊本地震で甚大な被害を受けた熊本県阿蘇市の阿蘇神社で、国指定重要文化財の復旧工事が清水建設の施工で進んでいる。全壊した楼門の解体作業は、上層部の解体と部材の格納が終わり、下層部の材料の解体が進行中。現場代理人 […]

サツマイモ商品続々!スイーツで販路拡大へ/「ご当地みやげポッキー五郎島金時」 画像
インバウンド・地域活性

サツマイモ商品続々!スイーツで販路拡大へ/「ご当地みやげポッキー五郎島金時」

 13日は「さつまいもの日」――。旬を迎えたサツマイモを身近な食品としてもっと食べてもらおうと、主産地のJAが食品メーカーと連携し、菓子やパンなどを共同で製造、販売する動きが出てきた。焼き芋ブームが定

8兆円のインバウンド市場を獲得せよ!~地域観光商品とB2B商談会~ 画像
インバウンド・地域活性

8兆円のインバウンド市場を獲得せよ!~地域観光商品とB2B商談会~

今、日本中の観光事業者たちは、外国人観光客を地域に呼び込むPRを行い、外国人が好む観光商品やサービスに挑んでいる。消費総額において外国人比率は年々増加しているのに対して日本人はここ数年、ほぼ横ばい。これがインバウンド消費を狙いに行くべき理由である。

13言語対応の地図API、カーナビもデジタルサイネージにも/ツーリズムEXPO 2017 画像
インバウンド・地域活性

13言語対応の地図API、カーナビもデジタルサイネージにも/ツーリズムEXPO 2017

『ツーリズムEXPOジャパン2017』が21日のプレスデーを皮切りに、東京ビッグサイトでスタートした。今年は全国47都道府県、世界130以上の国・地域から1300以上の企業が出展する見通しで、訪日観光ビジネスを支援する企業が出展する「インバウンドビジネス総合展」も始まった。

大手町二丁目常盤橋地区再開発、高さ日本一(390メートル)のビル! 画像
インバウンド・地域活性

大手町二丁目常盤橋地区再開発、高さ日本一(390メートル)のビル!

 三菱地所が東京駅日本橋口前で推進する「大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業」のうち、A棟の施工を戸田建設が担当することが分かった。同社はA棟の計画地にある「大和呉服橋ビル」解体工事の施工も担当している。A棟は延 […]

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編) 画像
IT業務効率

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

プロフェッショナル・コラムの新しい寄稿者は、7月に新書『忙しい社長を救う経理改革の教科書』を上梓した会計士兼経営者の李 日生(り はるき)さんです。第二回目は、売上10億円のカベを突破するための分業のススメです。

殿町「羽田連絡道路」が起工、国際競争力の強化に期待 画像
インバウンド・地域活性

殿町「羽田連絡道路」が起工、国際競争力の強化に期待

 東京都大田区の羽田空港と多摩川を挟んで対岸の川崎市川崎区殿町を結ぶ「(仮称)羽田連絡道路」の起工式が9月30日、川崎市側の建設地で行われた。事業主体は川崎市と東京都で、施行主体は川崎市。設計・施工一括発注方式で五洋建設 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 403
page top