カレコ・カーシェアリング、メルセデスベンツ21車種が利用可能に/Cクラスを導入 画像 カレコ・カーシェアリング、メルセデスベンツ21車種が利用可能に/Cクラスを導入

制度・ビジネスチャンス

カレコ・カーシェアリングクラブは、業界初となる『Cクラス』を含むメルセデスベンツ6車種を都内ステーションに3月19日より順次導入すると発表した。

カレコ・カーシェアリングクラブでは、これまでエントリーモデルである『Aクラス』『Bクラス』を中心に、メルセデスベンツ15車種、約80台を提供してきた。今回、カーシェアリング業界初となるCクラスを導入し、ラインアップをさらに拡充する。

導入する車種は、爽快な走りを味わえる4人乗りのオープンカー「C180カブリオレ スポーツ」をはじめ、CクラスベースのSUV「GLC220d 4マチック スポーツ」「GLC220d 4マチック クーペ スポーツ」「GLC200 スポーツ」や「CLA220 4マチック シューティングブレイク」、Aクラスベースの「GLA220 4マチック」。

新宿サブナード駐車場(東京都新宿区)には、GLC200スポーツ、GLC220d 4マチック・クーペスポーツ、CLA220 4マチック・シューティングブレイクの3車種を、セルリアンタワー駐車場(東京都渋谷区)にはC180カブリオレ・スポーツ、GLC220d 4マチック・スポーツ、GLA220 4マチックの3車種を、リパーク筑土八幡町(東京都新宿区)にはGLA220 4マチックを導入する予定だ。

今回のラインアップの拡充により、カレコ・カーシェアリングクラブでは業界最多の59車種が利用可能となり、そのうち、メルセデスベンツは21車種となる。

カレコ・カーシェアリング、業界初の Cクラス 導入へ メルセデスベンツ21車種が利用可能に

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 国交省、登録基幹技能者33資格を主任技術者要件に認定

    国交省、登録基幹技能者33資格を主任技術者要件に認定

  2. 東京23区内の大規模建築計画、過去5年で最低水準/五輪前の着工ラッシュが終了

    東京23区内の大規模建築計画、過去5年で最低水準/五輪前の着工ラッシュが終了

  3. 環境省、18年の熱中症対策を本格始動/明日(4月20日)から暑さ指数情報提供

    環境省、18年の熱中症対策を本格始動/明日(4月20日)から暑さ指数情報提供

  4. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  5. 小規模事業者こそ、電力によるエネルギー生産性向上を!

  6. 米の1人当たり消費量が2016年度は増加、家庭炊飯けん引

  7. 厚労省が高所作業で安全帯のフルハーネス型を原則化へ

  8. 世田谷合同庁舎が完成、国と自治体施設の合築整備が広がる

  9. 非常食→日常食。パックご飯が人気! 成長市場に

  10. 日本空港ビル「羽田空港P4本館駐車場増築/駐車台数を600台増やす

アクセスランキングをもっと見る

page top