朝ドラ「わろてんか」に“働き方改革”の原点を見出す 画像 朝ドラ「わろてんか」に“働き方改革”の原点を見出す

制度・ビジネスチャンス

 最近では月の井団吾がラジオに出演するかどうかという問題を巡っての対立が面白かった。

 ラジオで落語が聞けるようになったら、寄席に人が来なくなるといってラジオ出演を阻もうとする武井風太に対し“面白い落語のためなら客は来る”と主張し団吾はラジオに強行出演する。そこで演じたのが病床に伏せていた藤吉に向けた落語「死神」だと言うのが泣かせる。

 『わろてんか』は現在、藤吉が物語から退場し、今後はてんが寄席を切り盛りしていく話になっていく。

 変わりゆく時代に対応しながら、事業を拡大し、その時代ならではの「笑い」を追求してきた「北村笑店」はどこに向かうのか? 残り二ヶ月、とくと見極めたい。

■NHK『連続テレビ小説「わろてんか」』
[総合](月~土)午前8時~8時15分ほか



★成馬零一(なりまれいいち)
1976年生まれ。ライター、ドラマ評論家。WEBマガジン「ich」(イッヒ)主催。主な著作に『キャラクタードラマの誕生:テレビドラマを更新する6人の評論家』(河出書房新社)、『TVドラマは、ジャニーズものだけ見ろ!』(宝島社新書)がある。
https://twitter.com/nariyamada
https://note.mu/narima01


width=

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《成馬零一/ドラマ評論家》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

    なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

  2. 日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

    日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

  3. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

    ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

  4. 【海外進出を支援する:2】有田焼を世界へ広げたローカライズ

  5. 新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

  6. 鶏ムネ肉、2割高で推移/高い健康性、スーパーの販売好調!

  7. 国交省が工事の準備・後片付け期間を改定。下期発注で運用、7工種で定義も明確化

  8. 政府、東京五輪後の景気対策、インフラ整備など大規模プロジェクトに重点

  9. 国交省、登録基幹技能者33資格を主任技術者要件に認定

  10. ~あたらしい訪問型ビジネス:4~いつもと同じ環境の中での“アイケア”

アクセスランキングをもっと見る

page top