ダムカードに続き、トンネルカード発行! トンネルグルメも登場/横須賀 画像 ダムカードに続き、トンネルカード発行! トンネルグルメも登場/横須賀

インバウンド・地域活性

プロ野球カードなど、トレーディングカードは誰もが一度は収集したことがあるのではないか。種類も様々で、最近では水を貯めるダムを対象にした「ダムカード」(国土交通省ほか発行)が話題になったが、今度はおそらく日本初と思われる「トンネルカード」が登場する。

横須賀集客促進実行委員会(神奈川県横須賀市、横須賀商工会議所、京急電鉄)では、トンネルを紹介するトンネルカードを22日から発行する。横須賀市内には道路用だけでも120本を超えるトンネルがあり、その他の用途も合わせれば150本を超えるという。そして大きさ、長さ、工法、作られた時期、目的が様々だ。

これらを横須賀の新たな観光資源として活用する。明治、大正、昭和に建設されたトンネルが並ぶ「船越隧道」など、10か所を選定してカードにした。解説文執筆・監修は廃道&隧道研究家の平沼義之氏。

カードはそれぞれのトンネル近くにある商店に用意されている。コラボ店舗はカード企画に合わせてシフォンケーキやウインナーパンなど、トンネルをイメージした“トンネルグルメ”を用意した。店舗で“トンネルグルメ”を購入し、支払い時に頼むとカードをもらえる。

さらにトンネルレアカードもある。10種類のカードにはそれぞれキーワードが書かれており、すべて集めてキーワードを並べ替えると合言葉が出来上がる。合言葉を横浜市観光案内所「スカナビi」に伝えるとレアカードがもらえる。

カードになったトンネル=隧道群
1. 向坂隧道
2. 追浜隧道
3. 船越隧道
4. 西逸見隧道
5. 猿島の隧道
6. 山崎ふれあいトンネル
7. 走水第一隧道・第二隧道
8. 観音崎の浜辺の隧道
9. 長瀬隧道
10. 佐島隧道

トンネルカード発行!!…トンネルグルメも登場

《高木啓》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  2. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

    大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  3. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

    春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  4. 「インバウンドというだけでは儲からない」/インバウンド・観光ビジネス総合展

  5. 三菱地所がホテルと空港事業を強化/専門事業グループ新設

  6. 八重洲二丁目北地区再開発、11月下旬に複合ビル/ホテルや小学校、バスターミナル

  7. さいたま市で自転車用ロッカー設置、自転車によるまちづくりの一環として

  8. 20政令指定都市、18年度予算案/街づくりなど戦略的投資に積極的

  9. ~着地型観光:5~増えるインバウンド、見えてきた成功の法則

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top