犬や猫の顔をかたどったフラワーアレンジメントが人気!/名古屋市の生花店 画像 犬や猫の顔をかたどったフラワーアレンジメントが人気!/名古屋市の生花店

インバウンド・地域活性

 名古屋市の生花店が作る犬や猫の顔をかたどったフラワーアレンジメントが人気だ。

 作り手は、花広場mahiruの中村淑江代表(44)。県内産を中心とした約20本のカーネーションをスポンジに挿し、花を切って犬猫を立体的に造形。一部の色はスプレーなどで付ける。

 8年ほど前に客の要望で作った後、口コミで評判となった。今年9月からはペット用品のネット通販ショップを通し、チワワや黒猫など8種類を「フラワーアレンジメント和(なごみ)」の商品名で売り始めた。

 主に贈り物として、1カ月に30個ほど注文を受ける。中村さんは「材料になる満開の花を常に用意しておくのが難しい。さらに犬や猫に似せたい」と話す。高さ25センチほどで値段は9720円。(木村泰之)

[活写] 癒やしの力2倍 犬×花・・・猫も

《日本農業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  2. 阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

    阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

  3. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

  6. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  7. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

  8. ■ニュース深掘り!■DMOの課題は予算、その対応は?

  9. 2018 観光産業の潮流、押さえておきたい4つの波

  10. 五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定

アクセスランキングをもっと見る

page top