「西郷どん新幹線」出発!2018年大河ドラマ主演、鈴木亮平を迎えて出発式も/1月13日から 画像 「西郷どん新幹線」出発!2018年大河ドラマ主演、鈴木亮平を迎えて出発式も/1月13日から

インバウンド・地域活性

JR九州は、2018年1月13日から九州新幹線で『西郷どん』ラッピングトレインを運行する。

『西郷どん』(せごどん)は、2018年1月7日から放映されるNHKの2018年大河ドラマ。明治維新の立役者である西郷隆盛を主人公に、幕末維新の人間模様を描く。

主演の西郷隆盛役に鈴木亮平、大久保利通役に瑛太、西郷の妻・糸役に黒木華が扮し、ラッピングのデザインは、桜島をバックに、この3人が描かれたものになる。

ラッピングは2018年6月上旬まで、800系新幹線車両1編成に施される予定で、「西郷どん新幹線」の愛称が付けられる。

なお、運行初日の12時50分から13時20分までは、博多駅新幹線11番のりばで、鈴木亮平も出席する出発式が開催される。

「西郷どん新幹線」が出発 2018年1月13日…2018年大河ドラマ主演・鈴木亮平を迎えて出発式も

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 2018 観光産業の潮流、押さえておきたい4つの波

    2018 観光産業の潮流、押さえておきたい4つの波

  3. 沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

    沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

  4. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  5. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  6. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ(事例・常滑編)

  7. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  8. 広島県三原駅前東館跡活用/図書館棟と広場、ホテル棟も

  9. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  10. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

アクセスランキングをもっと見る

page top