「西郷どん新幹線」出発!2018年大河ドラマ主演、鈴木亮平を迎えて出発式も/1月13日から 画像 「西郷どん新幹線」出発!2018年大河ドラマ主演、鈴木亮平を迎えて出発式も/1月13日から

インバウンド・地域活性

JR九州は、2018年1月13日から九州新幹線で『西郷どん』ラッピングトレインを運行する。

『西郷どん』(せごどん)は、2018年1月7日から放映されるNHKの2018年大河ドラマ。明治維新の立役者である西郷隆盛を主人公に、幕末維新の人間模様を描く。

主演の西郷隆盛役に鈴木亮平、大久保利通役に瑛太、西郷の妻・糸役に黒木華が扮し、ラッピングのデザインは、桜島をバックに、この3人が描かれたものになる。

ラッピングは2018年6月上旬まで、800系新幹線車両1編成に施される予定で、「西郷どん新幹線」の愛称が付けられる。

なお、運行初日の12時50分から13時20分までは、博多駅新幹線11番のりばで、鈴木亮平も出席する出発式が開催される。

「西郷どん新幹線」が出発 2018年1月13日…2018年大河ドラマ主演・鈴木亮平を迎えて出発式も

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

    千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

  3. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  4. 東京23区内の大規模建築計画/大型計画は一息ついた

  5. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  6. ~地方発ヒット商品の裏側~岐阜の油問屋と和菓子職人が手がけた「大地のかりんとう」

  7. GINZA SIXが開業1周年/銀座駅利用者は1日約7400人増加!

  8. ~地方発ヒット商品の裏側~町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  9. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  10. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

アクセスランキングをもっと見る

page top