東京メトロ銀座線大規模リニューアル/下町エリア7駅が新装! 画像 東京メトロ銀座線大規模リニューアル/下町エリア7駅が新装!

インバウンド・地域活性

 東京メトロが総額500億円を投じて進める銀座線全駅リニューアル事業で、先行して整備を進めてきた上野や浅草など下町エリア7駅の工事(一部残工事を除く)が完了した。14日未明、作業員らによって仮囲いが撤去され、新たなデザインや機能を取り入れた駅舎が姿を現した。=4面に詳細
 上野駅(東京都台東区)のリニューアル工事は近接する日比谷線の駅と一体的に実施。設計はパシフィックコンサルタンツ、施工は大林組が担当した。「美術館のある街」をデザインコンセプトとした両駅では同日から新装したホームや改札、コンコースなどの運用を開始。銀座線側の駅構内には商業施設「Echika fit 上野」もリニューアルオープンした。
 銀座線のJR上野駅方面の改札中央部には、90年前の地下鉄開業当時、上野~浅草間の駅で使われていた回転改札の再現品をモニュメントとして展示。一定時間ごとに音と光に合わせて改札のバーが回転する演出も取り入れ、駅の魅力向上を図っている。

東京メトロ/銀座線大規模リニューアル/初弾の下町エリア7駅が新装

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

    <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)

  2. 日本の農畜産物、インバウンド向けのお土産に/特産品で活性化

    日本の農畜産物、インバウンド向けのお土産に/特産品で活性化

  3. 月島三丁目北地区再開発、高さ約199メートルの超高層マンションを中心

    月島三丁目北地区再開発、高さ約199メートルの超高層マンションを中心

  4. 東京都中央区、都市整備方針を転換/定住人口回復で、ホテルや生活支援施設を後押し

  5. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  6. 川越駅前にホテル建設、川越駅とデッキで接続/20年開業予定

  7. <シリーズ> 陶磁器産業復活のシナリオ (解決戦略編)

  8. 【地方発ヒット商品の裏側】大手外資を相手にシェア2割をとる群馬の中小企業

  9. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  10. 東芝大阪工場跡開発、スマートコミュニティ構想実現へ

アクセスランキングをもっと見る

page top