テラドローンとKDDI、ドローンの長距離自律飛行に成功/高速通信網と3D地図活用 画像 テラドローンとKDDI、ドローンの長距離自律飛行に成功/高速通信網と3D地図活用

IT業務効率

 テラドローン(東京都渋谷区、徳重徹社長)とKDDIは、4GLTEのモバイル通信網と3次元(3D)地図を活用し、総距離約6・3キロにわたるドローン(小型無人機)の自律飛行に成功したと発表した。3D地図をドローンに読み込ませ、地形の高度差や建物などの障害物を把握。100メートル以上の高低差を検知、回避しながら6キロ以上の長距離を飛んだ。
 両者は新潟県長岡市山古志の山間部で、ドローンを使った農薬散布を実用化するための実証試験を実施中。この試験の過程で、モバイル通信網と3D地図を用いたドローンの長距離飛行に成功した。
 使用したドローンには、画像認識による自動着陸機能を配備。上空から充電基地の「ドローンポート」を見分けて正確に着陸し、自動的に充電を繰り返しながら、合計約6・3キロを飛行したという。
 両社はモバイル通信ネットワークを使ったドローンの自律飛行を遅くとも2020年までに実用化する目標を掲げる。災害状況調査や地形測量、施設の警備、遠隔地への輸送などに応用したい考えだ。

テラドローン、KDDI/ドローンの長距離自律飛行に成功/高速通信網と3D地図活用

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  2. サービス業のIT利用最前線!14 人事評価システムで選手育成/徳島インディゴソックス

    サービス業のIT利用最前線!14 人事評価システムで選手育成/徳島インディゴソックス

  3. ~ITで強い商店街を作る:4~地域カードで商店街の垣根を越える

    ~ITで強い商店街を作る:4~地域カードで商店街の垣根を越える

  4. 古河ロックドリルが新型ドリルジャンボを開発。リニア新幹線を視野に、最大出力が25%向上

  5. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  6. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  7. アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

  8. ~ITで強い商店街を作る:3~今どきの商店街のO2O戦略

  9. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  10. サービス業のIT利用最前線!5 NECが進化させる“おもてなし”プロダクト体験

アクセスランキングをもっと見る

page top