サービス業の人材不足をAIとロボットで乗り切る/Japan IT Week 画像 サービス業の人材不足をAIとロボットで乗り切る/Japan IT Week

イベント

■マーケティング支援AIロボットでおもてなし

 株式会社ハタプロの提供する『ZUKKU(ズック)』は、身長わずか10センチ、手のひらサイズのマーケティング支援AIロボットだ。フクロウ型の愛らしいロボットにはSIMカードが内蔵されており、特殊な設定を必要とせずクラウドAIに接続。内蔵されているカメラでその場にいる顧客の年齢・性別・表情・視線などを画像認識AI センサーで解析・取得し、クラウドAIがその場の状況を判断し、顧客に最適な情報や広告をサイネージ画面に自動配信することができる。

 またZUKKUで取得したデータは、プライバシーを侵害しないセキュアな形式でクラウド型マーケティング管理システムに蓄積することができるので、売り場の戦略決定やサイネージ広告の自動最適化などに活用することも可能だ。

 ZUKKUは2017年8月より浦和PARCOや伊勢丹新宿本店、ヨドバシカメラ秋葉原店などで試験導入されており、顧客におすすめ商品を提案やデータ蓄積を行っているという。

 AIやロボットの存在が日常的となりつつある現在、サービス業の現場でもこれらの新戦力の導入が増え始めている。AIやロボットの活用こそが、サービス業の抱える課題解決に有効な一手となると言えそうだ。



width=

★毎週月曜発行★
編集部オススメ記事をピックアップ!
HANJO HANJO メールマガジン登録はこちら
《川口裕樹/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 「鳥取だから」できた医療シミュレーターロボット/テムザック技術研究所

    「鳥取だから」できた医療シミュレーターロボット/テムザック技術研究所

  2. Googleが考える“現場力を支える”AIの未来/Japan IT Week

    Googleが考える“現場力を支える”AIの未来/Japan IT Week

  3. 第2回社歌コンテスト、大賞決定! 大賞と各賞発表!!

    第2回社歌コンテスト、大賞決定! 大賞と各賞発表!!

  4. Googleの提唱する働き方改革成功のポイント/ワークスタイル変革EXPO

  5. 地球温暖化が今後のビジネスに与える影響……池上彰が分かりやすく解説

  6. 熱狂的ファンを生み出すヤッホーの戦略とは?/熱狂ブランドサミット2017

  7. サービス業の人材不足をAIとロボットで乗り切る/Japan IT Week

  8. 越境ECフェス/中国・東南アジアで成功、その事業とは?

  9. スマホでのSNSをいかに集客、購買につなげるか?/販促ワールド

  10. 大型トラックのタイヤ交換、ホイール脱着も全自動――小野谷機工

アクセスランキングをもっと見る

page top