西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も 画像 西武ライオンズ創設40周年記念、メットライフドーム改修/VIPラウンジや砂かぶり席も

インバウンド・地域活性

 西武ホールディングス(HD)は、プロ野球西武ライオンズの創設40周年記念事業として、西武鉄道が保有するメットライフドーム(埼玉県所沢市)の大規模改修工事に着手する。設計・施工とも鹿島が担当し、12月中に着工し、21年3月下旬の竣工を目指す。総事業費は約180億円を見込んでいる。
 メットライフドームの改修は「ボールパーク化」と「チームの育成と強化」の二つの観点で進める。
 ボールパーク化では、バックネット裏に12球団最大級のVIPラウンジ(約430人収容可能)を設置。ラウンジの最前線には約150席の「砂かぶり席」も設ける。外周エリアも拡張・改修する。1塁側に多目的イベントスペース、3塁側に約1000平方メートルの屋外こども広場を設置。ビジネス部門の拠点として3階建てのオフィス棟を新設する。大型のグッズショップやフードエリアも新設する。
 チームの育成と強化では、大型室内練習場・トレーニングジムなどを完備した選手寮を新設するほか、練習用のサブグラウンド・ブルペンを増設。隣接する西武第二球場にスタンド・観客席を新設する。選手が野球に集中できる環境を整えることで、選手育成をハード面からバックアップする。

西武HD/メットライフドーム改修(埼玉県所沢市)/鹿島で12月着工

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

    大宮駅グランドセントラルステーション化構想/東西通路や重層的交通広場も

  2. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

    札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

  3. 新宮下公園整備(東京都渋谷区)/商業施設やホテル、6月着工へ

    新宮下公園整備(東京都渋谷区)/商業施設やホテル、6月着工へ

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 北海道と札幌市、新幹線札幌駅の「大東案」に難色か/札幌市長「一度消した話」

  6. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  7. 追手門学院、東芝大阪工場跡地に新キャンパスを計画

  8. 大阪府 吹田佐竹台5丁目、高野台4丁目住宅民活プロ/東レ建設ら6社グループに

  9. 相次ぐ新設バスターミナル。FIT化進展への対応は十分か?

  10. 奈良県の国際芸術家村計画、ホテルやMICE誘致へ

アクセスランキングをもっと見る

page top