卵の白身をメレンゲ状に! ふわふわ卵かけご飯ができる製品/タカラトミーアーツ 画像 卵の白身をメレンゲ状に! ふわふわ卵かけご飯ができる製品/タカラトミーアーツ

制度・ビジネスチャンス

 いつもの卵かけご飯を極上の食感に――。食卓向け玩具に力を入れるタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、鶏卵の白身をメレンゲ状に泡立てて、ふんわりした食感の卵かけご飯に仕上げる商品を発売した。ぜいたくな食事を楽しめると話題を呼んでいる。

 商品名は「究極のTKG」(3500円、税別)で、10月下旬に発売。殻付きの卵を設置し、ボタンを押すと自動的に白身と黄身が分かれる仕組み。メレンゲ状になるよう泡立てた白身をご飯に盛り付け、その上に黄身を乗せて仕上げる。所要時間は5分。

 白身を泡立てる時間を調節し好みの食感を演出したり、ネギやしらすなどをトッピングしたりして独自メニューを作ることも提案する。

 「TKG」を意味する卵かけご飯は、外食専門店や専用のしょうゆが開発されるなど人気を呼ぶ。こうした消費動向を背景に、身近な食材を新しい形で楽しんでもらう狙いだ。玩具専門店に限らず、大手雑貨店や家電量販店でも紹介され、同社は「メインターゲットは大人だが、子どものいる家庭でも楽しんでほしい。新しい食べ方が、米や卵の消費拡大につながればうれしい」と話す。

白身をメレンゲ状に・・・ ふわふわ卵かけご飯 タカラトミーアーツ 発売

《日本農業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

    日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

  2. ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.1

    ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.1

  3. なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

    なぜスーパーホテルは2度も「日本経営品質賞」を受賞できたのか? その秘密を探る

  4. 道路舗装大手7社の16年4~9月期決算。増収2社、営業増益2社

  5. 所有者不明農地、増加する一方

  6. ■ニュース深堀り!■町工場がよみがえるベンチャーとの連携

  7. 「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

  8. 2017年ヒット予想、上位に入ったのは今年話題の・・・

  9. 【倒産情報】アートヴィレッヂ民事再生法適用申請――負債総額39億8000万円

  10. 東京都/入札契約制度改正/予定価格の事後公表原則化、JV結成義務を撤廃

アクセスランキングをもっと見る

page top