タイのコンビニグルメ事情/かなり日本の味に近い「ちーちく」@タイのセブンイレブン 画像 タイのコンビニグルメ事情/かなり日本の味に近い「ちーちく」@タイのセブンイレブン

海外進出

 「チーちく」と表記すると特定メーカーの商品名のようなので、「ちーちく」と書きます。チーズちくわです。日本ではスーパーやコンビニで買った試しはないですが、電車の駅ではいつも買っています。一時帰国のとき必ず買って、新幹線の中で食べます。

 見よう見まねで和食シリーズを乱発、売れないとすぐに止めてしまうタイのセブンイレブンに、今度は「ちーちく」が登場しました。36バーツです。タイの物価で考えると安くはないですが、高くもないです。

 美味しいです、かなり。もう3回ぐらい買いました。先日、タイのある国境の町に行ったときセブンイレブンに入り、あるかなと探してみたらありました。国境でも売られてい「ちーちく」です。レジでお金を払うとき、「温めますか?」と聞かれました。どの程度温めるのでしょう? チーズが溶けてしまいそうだったし、そもそも冷たいまま食べるのがデフォルト(?)でしょうから、温めてもらうのは遠りょしました。

 そのとき同行していた、日本から1週間旅行に来ていた連れは、「ちくわが日本より固い」と言っていました。そうかも知れません。

【タイのコンビニグルメ】 かなり日本の味に近い「ちーちく」@タイのセブンイレブン

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

    盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  2. 国交省、米国向けインフラ輸出に本腰/160兆円市場、メンテナンスとPPPに商機

    国交省、米国向けインフラ輸出に本腰/160兆円市場、メンテナンスとPPPに商機

  3. 日本産の紅茶、英国で評価…コンテスト入賞相次ぐ

    日本産の紅茶、英国で評価…コンテスト入賞相次ぐ

  4. バンコクのショッピングセンターに忍者博物館が登場!

  5. キングスオート社長が語る香港中古車ビジネス

  6. 経済発展に湧くベトナムでの日系企業の挑戦

  7. スペイン産豚の輸入量が3倍に。冷凍品は米国産よりお買い得!

  8. CIMB銀行、マレーシアで初のオンライン外貨両替サービス開始

  9. バリ島の絶景撮影スポット、旅好きが決めたランキング上位は?

  10. 繊維業界の雄、小松精練成功の3つの戦略とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top