シャープ「ロボホン」にWi-Fi専用モデル/ビジネスプレミアムプランも提供 画像 シャープ「ロボホン」にWi-Fi専用モデル/ビジネスプレミアムプランも提供

IT業務効率

 シャープは2016年4月から販売を開始したモバイル型ロボット電話「ロボホン」にモバイル通信機能を省いたWi-Fi専用モデル「SR-02M-W」を10月6日から発売する。価格は138,000円(税別)。

 Wi-Fi専用モデルはモバイル通信機能を搭載するロボホンと外観のデザインやサイズ、二足歩行に対応してお話やダンスをしたり、カメラ機能やフォーカスフリーの小型レーザープロジェクターを搭載するところなどは変わらない。

 通常ロボホンを使用するためには月額980円の「ココロプラン」への加入が必要になるが、Wi-Fiモデルは本体価格にココロプランの1年分使用料金が含まれているため、期間中は無料で使うことができる。

 法人ユーザー向けにはロボホンを受付など接客や商品説明などのプレゼンテーションに利用できる専用アプリ「ビジネスプレミアムプラン」も提供する。

シャープ「ロボホン」にWi-Fi専用モデル……138,000円とお求めやすく

《山本 敦》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

    売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

  2. どうする?プログラミングの教科への展開/教師の疑問に答える実践セミナー

    どうする?プログラミングの教科への展開/教師の疑問に答える実践セミナー

  3. 米Uber、自動運転タクシーの路上試験走行開始!

    米Uber、自動運転タクシーの路上試験走行開始!

  4. ~地方発ヒット商品の裏側~破綻しかけた老舗旅館を立て直す、IT化が生んだ“おもてなし”の新たな形

  5. 3Dプリンターが物流を変える!?

  6. 地震後のビル被災度判定システムが好評! 低価格で導入可能

  7. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  8. トヨタの考える次世代タクシーとは? 今年発売予定

  9. 指先ひとつで支払い完了、ハウステンボスで指紋認証決算スタート

  10. 東京は格安SIMのコスパが高い? ICT総研がMVNO含むモバイル6社のSIM通信速度を調査

アクセスランキングをもっと見る

page top