お金をかけなければ、知恵が生まれる 画像 お金をかけなければ、知恵が生まれる

制度・ビジネスチャンス

 お金をかけないことの効果は、実は経費を削減するだけには留まらない。さまざまな創意工夫、知恵を働かせられる、という副次的な効果があるのだ。お金をかけないとしたらどうしたらいいのか、それを懸命に考えることで、とんでもないすばらしいアイデアが生まれる可能性がある。

 一番いいのは、今いるお客様に一生懸命に尽くして喜んでもらうことだ。実際に自分の会社の商品を使い、サービスを受けてくれているお客様を喜ばせることが、自社の最大の広告になる。お客様に喜んでいただければ、お客様の口から口コミが生まれる。どこかで話したり、紹介してくれたり、自然と広まっていくはず。お客様が新しいお客様を連れてきてくれるのだ。そのために、どうしたら今いるお客様に喜んでもらえるかと、皆で知恵を働かせて考えていくことである。

 弊社の顧問先でも、継続して長く儲けているところは、お客様がお客様を呼んでくる流れができている。お客様も喜び、新しいお客様も増える。これこそ、お金をかけないで最大の効果を得る最強の営業活動である。


●北岡修一(きたおかしゅういち)
東京メトロポリタン税理士法人 統括代表。25歳で独立以来、税務会計業務を基本としつつも、経営診断、人事制度の構築支援、システム導入支援などコンサルティング業務にも携わってきた。現在は「会計理念経営」を掲げ、「会計を良くすると、会社が良くなる!」をモットーに、誠心誠意、中小企業を支援している。主な著作に『社長の「闘う財務」ノート ~ 社長の数字力が会社を鍛える』(プレジデント社)、『事業の引継ぎ方と資産の残し方・ポイント46』(共著/あさ出版)がある。


width=
《北岡修一》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環

    羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環

  2. 東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

    東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

  3. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  4. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

  5. 日本橋再開発が加速!首都高地下化で検討進む/国家戦略特区制度も視野に

  6. 群馬県川場村の木質バイオマス発電施設完成、地域資源で地場産業創出

  7. 熊谷組の新マスコット「くま所長」誕生! 魔法の「くまスティック」も注目!

  8. 「舗装診断士」資格、大臣認定の取得へ

  9. 若者の米離れ、週1回以上は21%、「食べない」は何%?

  10. 【熊本地震】災害廃棄物の処理を県が代行

アクセスランキングをもっと見る

page top