ブックオフがマレーシアの中古品2号店を出店、計画を上回る売り上げ 画像 ブックオフがマレーシアの中古品2号店を出店、計画を上回る売り上げ

海外進出

【マレーシア】ブックオフコーポレーション(神奈川県相模原市)のマレーシア子会社BOKマーケティングは中古品店「ジャラン・ジャラン・ジャパン」のマレーシア2号店を30日、クアラルンプールのショッピングセンター「ワンシャメリンモール」に出店する。

 売り場面積約1420平方メートルで、日本で使用された衣料品、生活雑貨、ベビー用品、がん具、スポーツ用品、楽器、家具などを扱う。

 「ジャラン・ジャラン・ジャパン」の1号店は昨年11月、クアラルンプール市内のSCに出店。計画を上回る売り上げで推移している。

ブックオフ、マレーシアの中古品2号店出店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  3. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  4. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  5. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  6. 日本方式採用のインド新幹線、総事業費約1.8兆円/オールジャパン体制で事業推進

  7. 三井住友建設によるベトナム初の都市鉄道建設工事、総額227億円

  8. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  9. 米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

  10. 技研製作所/東証1部上場/アジア中心にグローバル展開

アクセスランキングをもっと見る

page top