石井啓一国交相、建設業の長時間労働の是正推進/厚労省の官民協議会も対応要請 画像 石井啓一国交相、建設業の長時間労働の是正推進/厚労省の官民協議会も対応要請

人材

 新国立競技場の建設現場の従事者が過労自殺したとされる問題を受け、石井啓一国土交通相は25日の閣議後の記者会見で、「関係省庁連絡会議などでの議論を通じて実効ある方策を講じ、長時間労働の是正にしっかり取り組む」と述べ、建設業の働き方改革を強力に推進することの重要性を改めて強調した。同日、厚生労働省が開いた東京五輪関連施設工事に関する官民協議会でも、対応を求める要請が相次いだ。
 石井国交相は、「建設業は他の産業では当たり前となっている週休2日の確保が十分ではない。就業者の長時間労働の是正に向けた働き方改革を進めていくことが不可欠だ」と指摘。その上で、政府が3月に決定した「働き方改革実行計画」を踏まえ、適正な工期設定に関するガイドラインの策定などを進めるとともに、関係する業界団体に対し、「さまざまな機会を捉え、働き方改革に関する取り組みを要請する」との考えを示した。
 厚労省で開かれたのは、関係省庁や建設関係団体で構成する「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会大会施設工事安全衛生対策協議会」。冒頭あいさつした厚労省の堀内詔子政務官は「労働時間の適正管理、長時間労働の縮減に関し、それぞれの立場で取り組んでほしい」と対応を要請した。
 新国立競技場建設工事を発注した日本スポーツ振興センターの望月禎理事は「安全管理を含めて適正な労務管理を周知徹底していく」と述べた。

石井啓一国交相/長時間労働の是正推進/厚労省の官民協議会も対応要請

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. ヤマト運輸、車両長25mの連結トレーラを日本初導入へ/ドライバー不足対応で

    ヤマト運輸、車両長25mの連結トレーラを日本初導入へ/ドライバー不足対応で

  2. 事業承継の2017年問題:3 50代のうちに考えておかないと間に合わない

    事業承継の2017年問題:3 50代のうちに考えておかないと間に合わない

  3. カリスマ社長の奥様、会ってみたいその魅力!/Vol.1嶋田奈生子さん(東京 島田商店)

    カリスマ社長の奥様、会ってみたいその魅力!/Vol.1嶋田奈生子さん(東京 島田商店)

  4. 事業承継の2017年問題:1  M&A成功のポイントはどこにある?

  5. 全国建設業協会/会員企業の8割が賃金引き上げ、女性の割合12.8%

  6. 北陸整備局が設計品質確保へ冊子作成。対策のポイント解説

  7. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  8. 建設キャリアアップシステム、誰のためのものなのか?

  9. 建設産業の担い手確保と働き方改革……全国各地で動き出す

  10. 中小企業は「ストレスチェック制度」にどう対応し、活用していくべきか?

アクセスランキングをもっと見る

page top