薬草茶をカラフルな缶に詰めた商品が人気!/横浜のtabel 画像 薬草茶をカラフルな缶に詰めた商品が人気!/横浜のtabel

制度・ビジネスチャンス

 ハスやカキドオシなど各地で薬草として親しまれる植物の薬草茶を、カラフルな缶に詰めた商品が人気だ。

 食品を扱う横浜市の会社、tabel(タベル)が全国の風土に根差した薬草などを調べ、農家らの協力で2014年に売り出した。奈良県高取町産のヤマトトウキ、熊本県八代産のハスなど6種を商品化している。香りを生かす乾燥と焙煎(ばいせん)にこだわる。

 植物の姿を見せようと缶に白黒写真も入れた。管理栄養士で国際中医薬膳調理師の資格を持つ同社の新田理恵代表は「薬草茶になじみが薄い人も親しめるよう、かわいい包装にした」と話す。

 昨年は前年比3倍の数を販売した。夏には横浜市の農家に伝わる赤シソの茶も売り出す。価格や内容量は種類によって違い、八代産ハスの場合は30グラムで950円。同社ホームページでも購入できる。(木村泰之)

[活写] 煎じ薬 “形から”

《日本農業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

    野村不動産、東芝青梅事業所跡開発/売却額は100億円

  2. 公共工事の執行を平準化、当初予算にゼロ国債計上へ

    公共工事の執行を平準化、当初予算にゼロ国債計上へ

  3. 葬儀件数増も規模は縮小、葬祭ビジネス市場はどうなる?

    葬儀件数増も規模は縮小、葬祭ビジネス市場はどうなる?

  4. 新空港線線(蒲蒲線)、先行区間事業費は1260億円

  5. セメント大手4社の16年4~9月期決算。全社が減収、営業減益

  6. 「中小企業の《経営論》」第5回:「トップダウン」と「ボトムアップ」のバランスと使い分け

  7. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

  8. ~外国人技能実習生:1~受け入れを検討するタイミングはいま!

  9. 設備工事上場大手10社の16年4~6月期決算、受注高が増加傾向

  10. 兵庫県小野市の市場地区新産業団地整備/企業進出ニーズ高く、一部変更へ

アクセスランキングをもっと見る

page top