国交省人事/次官に毛利信二氏、森昌文技監は留任 画像 国交省人事/次官に毛利信二氏、森昌文技監は留任

人材

 政府が国土交通省の次の事務次官に、旧建設省事務系出身の毛利信二国土交通審議官を充てる人事を固めたことが、29日までに分かった。閣議での承認を経て、近く発令する。武藤浩事務次官は退任する。森昌文技監は留任する見通しだ。
 毛利 信二氏(もうり・しんじ)81年東大法卒、建設省(現国土交通省)入省。官房総括審議官、土地・建設産業局長、総合政策局長を経て、16年6月国土交通審議官。島根県出身、60歳。

国交省人事/次官に毛利信二氏、近く発令/森昌文技監は留任へ

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 「中小企業の《経営論》」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

    「中小企業の《経営論》」第10回:「社長は孤独」と自分でいう社長に感じる違和感

  2. 「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(前編)

    「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(前編)

  3. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  4. 三代目社長のHANJO記:第3話――職人バカになるな! 客にとっての便利を考える/矢場とん

  5. 社員が見た社長の評価! 社長の自己評価と大きな差が

  6. 国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

  7. 建設各社で入社式~活況の中、新入社員に期待

  8. ゼネコン大手5社、下請け業者の社保加入促進に本腰

  9. 大林組の設計部門がPR誌創刊、採用活動にも活用

  10. 日建協が都内で女性技術者会議、「飲みにケーション」は必要ない!

アクセスランキングをもっと見る

page top