高校生の朝食はパンよりご飯! 男子を中心に支持じわり 画像 高校生の朝食はパンよりご飯! 男子を中心に支持じわり

制度・ビジネスチャンス

 高校生の朝食は「パン」より「ご飯」――。農林中央金庫の調査によると、東京近郊に住む高校生が普段食べている朝食はご飯が最も多く、パンを押さえて初めてトップに躍り出た。男子生徒を中心にご飯が支持を集めた。一方、昼食は自宅から学校に持っていく「弁当派」が多数を占めた。

 高校生を対象に食生活の調査を実施するのは2006年、12年に続いて3回目。東京や埼玉、千葉、神奈川の4都県に住む400人から回答を得た。

 普段朝ご飯に食べているものを複数回答で聞いたところ、ご飯と回答した人は71%で最も多かった。過去の調査結果と比較すると、前々回が51%、前回が67%だった。徐々に支持を広げている。これまで最も人気のあったパンは、前回を3ポイント下回る70%となった。「卵料理」が50%、「牛乳・ヨーグルト」が46%と続いた。

 男女別で見ると、ご飯への支持率は男子が高い。男子でご飯を選んだのは74%でパン(67%)を上回ったのに対し、女子はご飯(68%)よりもパン(73%)が多かった。

 また、学校での昼食は「弁当を親に作ってもらう」が91%と圧倒的に多かった。「コンビニなど校外の店で買う」(27%)や「学校の売店で買う」(24%)は2割台にとどまった。農林中金は「食育活動などを通じて、食の安全・安心への意識が高まっているのではないか」とみる。

朝食はパンよりご飯 支持じわり 農林中金が高校生調査

《日本農業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

    国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

  2. ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.4(最終回)

    ユニーク社長のロングトーク/Casa 宮地正剛さん Vol.4(最終回)

  3. 原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

    原稿料、講演料、コンサル報酬など支払うとマイナンバーが必要?

  4. ESRが千葉県市川市に大型物流施設、コンセプトは「人に優しい設計」

  5. 国交省、登録基幹技能者33資格を主任技術者要件に認定

  6. リニア新幹線ガイドウェイ側壁製作工3件発注へ/関東、山梨、愛知

  7. ~外国人技能実習生:3~中国とベトナムの実習生最新事情

  8. 名古屋市「ノリタケの森」、にぎわいと交流の拠点に

  9. 中堅企業の33%「兼業・副業OK」 大企業より柔軟/アメリカン・エキスプレス・インターナショナル調査

  10. 「舗装診断士」資格、大臣認定の取得へ

アクセスランキングをもっと見る

page top