成田空港、航空機発着回数/旅客数が過去最高を更新  2016年度 画像 成田空港、航空機発着回数/旅客数が過去最高を更新 2016年度

インバウンド・地域活性

成田国際空港が発表した2016年度の空港運用実績によると、航空機発着回数、航空旅客数などが開港以来、最高となった。

2016年度の航空機発着回数は新規就航や増便が相次いで国際線、国内線とも好調で前年度比4%増の24万5705回と5年連続で過去最高を更新した。

このうち、国際線は香港航空、ジンエアー、ハワイアン航空などの新規就航があったほか、韓国、香港、アジアなど、アジア方面が増便によって同5%増の19万3427回と過去最高となった。

国内線は春秋航空日本の札幌線、関西線、バニラエアの関西線、函館線の新規就航で同1%増の5万2278回と15年連続で過去最高を更新した。

航空旅客数は同4%増の3962万0801人と2年連続で過去最高を更新した。国際線の外国人が韓国、香港など、アジア方面を中心に旅客が増加し、同11%増の1429万9658人と3年連続で過去最高となった。国内線は那覇線、関西線、札幌線などが好調で同5%増の721万0517人と8年連続で過去最高となった。

国際航空貨物量は仮陸揚貨物量が同13%増の79万2991トンと5年連続で過去最高を更新した。

成田国際空港、航空機発着回数や航空旅客数が過去最高を更新 2016年度

《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 北海道新幹線で最も長い渡島トンネル、南鶉工区が起工

    北海道新幹線で最も長い渡島トンネル、南鶉工区が起工

  2. 東京メトロが駅周辺連携プロジェクト、門前仲町ほか3駅で再開発検討/地元への提案活動強化

    東京メトロが駅周辺連携プロジェクト、門前仲町ほか3駅で再開発検討/地元への提案活動強化

  3. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  4. みらかHD、あきる野市に研究開発施設整備/富士通跡地、20年稼働へ

  5. 【地方発ヒット商品の裏側】世界一予約の取れないレストランを唸らせた日本酒(1)

  6. 東京23区で唯一大学のなかった墨田区、「i専門職大学」開学へ!

  7. ~リピーターを呼ぶお土産、強さの秘訣:2~バリ勝男クン。

  8. 横浜みなとみらい21、プラネタリウムやデジタルプラネットカフェも!

  9. 大丸心斎橋店本館を建替、ヴォーリズ建築の価値を継承

  10. 八戸市の屋内スケート場建築、69億4000万円

アクセスランキングをもっと見る

page top