JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加へ 画像 JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加へ

インバウンド・地域活性

JR北海道は4月12日、LCCとタイアップした新たなフリー切符「きた北海道フリーパス」を4月29日から発売すると発表した。

これまでは、Peachやバニラエアとタイアップした道東方面向けの「ひがし北海道フリーパス」が発売されていたが、「きた北海道フリーパス」はその道北版で、Peach向けは「Peachきた北海道フリーパス」、バニラエア向けは「バニラエアきた北海道フリーパス」となる。

フリー区間は、函館本線小樽~旭川間、千歳線新千歳空港~白石間、石勝線南千歳~追分間、室蘭本線追分~岩見沢間、根室本線滝川~富良野間、富良野全線、留萌本線全線、宗谷本線全線で、普通・快速列車のほか、特急の普通車自由席も利用できる。

9月30日まで新千歳空港駅で発売され、10月3日までの任意の連続した4日間利用できる。発売額は大人1万2500円・子供6250円。購入にはPeachまたはバニラエアの搭乗券が必要。前売りは行なわれない。

JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加 4月29日から

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

    札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  2. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  3. 漁師塾、6次化強化、たまコロ、林業で養鰻/みらい基金採択事業報告

    漁師塾、6次化強化、たまコロ、林業で養鰻/みらい基金採択事業報告

  4. 熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

  5. 五反田駅の東口に10階建ての新ビル/アトレとホテルメッツ予定

  6. 【コト消費化するインバウンド:3】美容サロン、日本の流行を感動に!

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

  9. 兵庫県・赤十字統合新病院を建設へ

  10. ~インバウンド向けホステル浸透中!:4~プリンスホテルのおもてなしは、どこが違う?

アクセスランキングをもっと見る

page top