時事エッセイ/カジノの磁力、インバウンドの目玉となるか? 画像 時事エッセイ/カジノの磁力、インバウンドの目玉となるか?

制度・ビジネスチャンス

 金銭や物品を賭けて勝敗を争う賭博。日本でも古くから、さいころや花札などの賭け事が行われてきた。現在も競馬や競輪などに興じる人は多く、カジノ解禁に向けた動きも本格化してきた▼政府はカジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に向けた推進本部の初会合を4日に開催。本部長を務める安倍首相はクリーンなカジノを実現するため、世界最高水準の規制を導入し、それを的確に執行する体制づくりに取り組むとした▼依存症対策やマネーロンダリング(資金洗浄)といった犯罪の防止などカジノには解決すべき課題が確かに多い。それだけにネガティブな部分に議論が集中しがちだ▼だがシンガポールのIR施設を運営するマリーナ・ベイ・サンズの幹部は「カジノは収益・集客の柱の一つではあるが、ありとあらゆる施設機能を集めることで地域経済により広範囲に貢献できる」と指摘。メリットへの市民の理解を得る必要性を説く▼賭け事に限らず、スポーツなど勝負事には人を引き付ける磁力がある。2020年東京五輪後も訪日外国人の増加をけん引する目玉施策として魅力的な日本型IRを期待したい。

回転窓/カジノの磁力

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

    筑波大学の産学連携、「世界初」の取り組みに注目!

  2. 主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

    主要ゼネコン26社/17年3月期決算/最高益更新相次ぐ、全社が増収見込む

  3. 「2017年版 中小企業白書」と、創業支援策の課題(前編)

    「2017年版 中小企業白書」と、創業支援策の課題(前編)

  4. 新しい「霞が関の顔」、官僚人事でサプライズは?

  5. 「2017年版 中小企業白書」と、創業支援策の課題(後編)

  6. 国交省が公共建築積算一般管理費率を見直し。中規模で予定価格2.6%上昇

  7. 主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算、6割で受注高が増加、工事採算の改善が続く

  8. earth music&ecologyが顧客満足1位……その理由は?

  9. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

  10. ■ニュース深堀り!■町工場がよみがえるベンチャーとの連携

アクセスランキングをもっと見る

page top