国立アイヌ民族博物館建設、予定地はポロト湖畔周辺 画像 国立アイヌ民族博物館建設、予定地はポロト湖畔周辺

インバウンド・地域活性

 文化庁は、北海道白老町に建設を計画している「国立アイヌ民族博物館」の基本設計概要を公表した=完成イメージ。建物はSRC造2階一部3階建て延べ約8600平方メートルの規模。1階にシアター、エントランスホール、会議室、2階に展示室、収蔵庫を配置する。建築基本設計は久米設計、展示基本設計は丹青社がそれぞれ担当。17年度の着工、20年度の開館を目指す。
 建設地は白老町若草町のポロト湖畔周辺。アイヌの歴史・文化に関する理解の促進を目的とした展示・研究拠点として整備する。
 展示スペースは▽アイヌ文化に関する基本的な情報を伝える「基本展示室」(1250平方メートル)▽多様な切り口による展示を一定期間紹介する「テーマ展示室」(最大600平方メートル)▽映像や音声でアイヌ文化を紹介する「シアター」(150平方メートル)▽最新の調査・研究成果などを紹介する「特別展示室」(最大1000平方メートル)-で構成。天井高は6~7メートル程度を確保し、容易に展示を更新できるようにする。
 博物館の周辺では国土交通省北海道開発局がアイヌ民族に関する公園「国立の民族共生公園」の整備を計画している。

文化庁/国立アイヌ民族博物館建設(北海道白老町)/基本設計完了、17年度着工へ

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

    【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  4. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  5. 千葉県習志野市/大久保地区公共施設再生事業、初弾は公民館・図書館棟

  6. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  7. 新たな「フェニックス族」――都市と地方の新たな関係

  8. 【地方発ヒット商品の裏側】ガールズコレクションで大人気の豆腐!…相模屋食料(3)

  9. 埼玉県川口市の新庁舎1期棟建設4件入札公告

  10. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

アクセスランキングをもっと見る

page top