唐揚げ専門店「天下鳥ます」バンコクに出店、ブノンペンに続く2店目 画像 唐揚げ専門店「天下鳥ます」バンコクに出店、ブノンペンに続く2店目

海外進出

【タイ】唐揚げ専門店「天下鳥ます」を運営するアジアンアキンド(東京都豊島区)は26日、タイ1号店をバンコクのソイ・スクムビット33通りに出店したと発表した。「天下鳥ます」の海外店はプノンペンに続く2店目。

 日系企業が経営する鶏料理店「チキンマスターズカフェ」とのコラボ店で、唐揚げを中心に、焼き鳥、タイ料理などを提供。唐揚げは100バーツからで、タイ産の鶏肉を使用。トッピングソースはカレーマヨ、手羽先ダレなど6種類を用意した。

 「天下鳥ます」の国内店舗数は東京、神奈川、大阪、福岡など計19店。

唐揚げ専門店「天下鳥ます」 バンコクに出店

《newsclip》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

    トヨタ、タイで新型「カローラ・アルティス」を発売

  2. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

    ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  3. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

    高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  4. シンガポール、香港、台湾で農林中金が農産物輸出支援を強化、見本市出展など計画

  5. ~Sakeの海外戦略:6~アメリカ生産の日本酒が市場を作る!

  6. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  7. 【特別企画】訪日観光客2000万人突破と中小企業の生き残りを懸けた海外戦略[後編]

  8. 英ワイン品評会上位の“SAKE”、その味は?

  9. 小学校段階での英語教育や海外体験はなぜ必要?

  10. リンゴ、緑茶、牛肉の輸出額が過去最高に!世界的な和食ブームが背景に

アクセスランキングをもっと見る

page top