東京地区の410円タクシー導入効果…運送回数6%増、収入2%増 画像 東京地区の410円タクシー導入効果…運送回数6%増、収入2%増

制度・ビジネスチャンス

国土交通省は、東京地区の410円タクシーの導入によって運送回数が6%増、運送収入が2%増加したとの効果を発表した。

東京地区の新しいタクシー運賃導入後、14日間の1日1車あたりの運送実績について、タクシー会社19者・1193両を対象にサンプル調査した。

この結果、730円以下の利用回数が前年同期比17.3%増の8.8回、特に、410円以下の利用回数が同28.6%増の1.8回となった。また、運送回数全体が同6.3%増の28.8回、運送収入全体が同2.3%増の4万7943円となった。

国土交通省では、新しい運賃により、訪日外国人や高齢者を始めとする利用者が短距離でもタクシーが使いやすくなるとともに、タクシー需要の喚起につながることを期待しているとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめの記事

特集

制度・ビジネスチャンス アクセスランキング

  1. 「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

    「中小企業の《経営論》」第17回:社員が辞めていってしまう社長が一生懸命に変えたこと

  2. 東京23区内の大規模建築計画、過去5年で最低水準/五輪前の着工ラッシュが終了

    東京23区内の大規模建築計画、過去5年で最低水準/五輪前の着工ラッシュが終了

  3. 野菜高騰で食卓に異変? 頻度減る鍋物で明暗分かれる

    野菜高騰で食卓に異変? 頻度減る鍋物で明暗分かれる

  4. 築地市場跡地再開発/街づくりの視点骨子案、民間のアイデアも参考に

  5. ~あたらしい訪問型ビジネス:2~美容サロンが育児ママを救う!

  6. ご飯の新しい食べ方、 新米を使ったパフェの味は?

  7. ナショナルトレセン拡充棟建設へ、東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

  8. 売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?

  9. 上場ゼネコン大手4社、17年4~12月期決算/大成と清水は受注高1兆円突破

  10. 東京五輪特需も期待大…いま「ネジ業界」が面白い!

アクセスランキングをもっと見る

page top