中部縦貫道、高山清見道路上野第二トンネル工事、市街地の渋滞緩和や物流効率化へ 画像 中部縦貫道、高山清見道路上野第二トンネル工事、市街地の渋滞緩和や物流効率化へ

インバウンド・地域活性

 ◇施工は前田建設
 中部地方整備局高山国道事務所と岐阜県高山市は5日、中部縦貫自動車道高山清見道路上野第2トンネルの起工式を5日、高山市松本町の上野第1トンネル坑内で行った。大野泰正国土交通大臣政務官や國島芳明高山市長など多数の関係者が出席。工事の安全と早期完成を祈願した。施工は前田建設が担当。
 式典で大野政務官は「上野第2トンネルの起工は中部縦貫自動車道の早期完成に向けた新たな一歩」、國島市長は「一日も早く安全に完成することを祈念する」とあいさつ。関係者による鍬入れ式も行われた=写真。
 中部縦貫自動車道高山清見道路は、高山市清見町~丹生川町を結ぶ延長24・7キロの路線。東海北陸自動車道と接続する飛騨清見インターチェンジ(IC)~高山ICまでの15・2キロは開通済みで、9・5キロ区間を整備中。開通後は市街地の渋滞緩和や物流効率化などが期待されている。前田建設が施工する中部縦貫上野トンネル工事(高山市松本町~下切町)は、1月17日に貫通した延長480メートルの上野第1トンネルと延長320メートルの同第2トンネルで構成。工事延長は920メートル。工期は18年2月28日。

中部整備局高山国道ら/中部縦貫道・高山清見道路上野第二トンネル工事が起工

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. リニア新幹線の「神奈川県駅」(仮称)、地下3層構造

    リニア新幹線の「神奈川県駅」(仮称)、地下3層構造

  2. 竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置

    竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置

  3. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  4. 羽田空港跡地第2ゾーン、五輪までに宿泊施設開業へ!

  5. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  6. 羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

  7. 西広島駅西地区再開発、期待される広島市の西の玄関口

  8. 東急ホテルズ、川崎市に世界初の「水素ホテル」、羽田からのインバウンド

  9. ムーミンテーマパークは飯能市、総事業費150億円!

  10. 羽田空港跡地第1ゾーン基盤施設基本設計、建設技術研究所に

アクセスランキングをもっと見る

page top